配信元:DreamNews

2021年4月13日、ポジティブワン株式会社(本社・東京都渋谷区、スペイン本社・SoC-e社日本正規代理店)は、IoT時代に求められるネットワークマルチポートTSNが実現できる「マルチポートTSNキットv20.01」の販売を開始いたします。これにより、TSNのシームレスな冗長性を実現可能です。

新しいMTSNキットリリースバージョン20.01では、IEEE802.1CB(FRER)機能をテストするための新しいデモが導入されています。IEE802.1CBを使用すると、指定されたトラフィックに冗長パスを実装して、ネットワーク障害が発生した場合のリカバリ時間をゼロにすることができます。この機能は、航空宇宙および防衛、産業オートメーション、輸送などの重要なセクターでTSNテクノロジーの採用を推進するための飛躍があります。

ファームウェアv20.1で導入された新しい変更の概要は次のとおりです。

・ IEEE802.1Qbvモジュールが更新
・ 新しいデモ:IEEE 802.1CB(FRER)
・ Webマネージャーが更新
・ 般的なバグ修正

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL https://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、「サービスモデル」のための「ものづくり(IoT端末側から)」の仕様設計から開発製造に至るまでのワンスポットソリューションを提供いたします。

今までの半導体関連を取り巻くエンベデッドのプレイヤは、自社開発をしたコア製品を販売することにフォーキャスをしているため、サービスモデルや仕様にあった製品を提案することは難しいかったです。ポジティブワンは、海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できる商社機能、自社のハードウエアからソフトウエアの開発製造、そして、テストから認証サービスのための第三者試験機関との提携と支援サービスにより、多様にあったサービスに対応できます。企画段階での仕様作成、技術的な問題定義や解決、最先端技術の導入に選ばれます。それは、IoT端末以外、自動車、医療、産業機器などの安全性や信頼性を求められる分野での経験や実績を積んでいます。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000234798&id=bodyimage1



配信元企業:ポジティブワン株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ


徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。