配信元:@Press

黒部峡谷トロッコ電車(運営:黒部峡谷鉄道株式会社、所在地:富山県黒部市、代表取締役社長:鈴木 俊茂)では、ゴールデンウィークイベントとして、「ファミリーフェスタ」「SNS投稿キャンペーン」「1日駅長」を開催いたします。
ファミリーフェスタでは、宇奈月駅前にて輪投げ、スーパーボウルすくい、射的(※各1回につき100円)の縁日と、宇奈月駅2階においてプラレール広場もあります。
SNS投稿キャンペーンも開催しており、SNSに投稿頂いた方にはオリジナルスイーツ又は記念品をプレゼントいたします。
創立50周年を記念し、昭和45年または昭和46年生まれの50歳の方を対象に、2名限定の「1日駅長」を開催いたします。(応募方法は当社ホームページを参照)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/255219/LL_img_255219_1.jpg
くろべぇ・でんちゃー

「ファミリーフェスタ」
https://www.kurotetu.co.jp/event-detail/?post=177
「SNS投稿キャンペーン」
https://www.kurotetu.co.jp/event-detail/?post=178
「創立50周年記念イベント1日駅長」
https://www.kurotetu.co.jp/event-detail/?post=172


■黒部峡谷トロッコ電車 春のファミリーフェスタ
1. 開催日時
2021年5月3日(月祝) 10:00~16:00
2. 開催場所
(1)縁日:宇奈月駅 駅前広場
(2)プラレール広場:宇奈月駅2階
3. 内容
(1)縁日:輪投げ、スーパーボウルすくい、射的(※各1回につき100円)
(2)プラレール広場:プラレール遊び場(無料)


■春のSNS投稿キャンペーン
1. 開催日時
2021年5月2日(日)、3日(月)、4日(火) 8:30~18:00
2. 場所
宇奈月駅前広場特設ブース
3. 内容
黒部峡谷鉄道の画像をSNS(Facebook、Twitter、Instagram、LINE)にてイベント中にハッシュタグをつけて投稿していただいた方に、スイーツ又はクリアファイルをプレゼントします。
投稿には「#黒トロ2021」のハッシュタグをつけていただきます。


■黒部峡谷鉄道創立50周年記念イベント「1日駅長」
1. 応募対象 50歳限定(昭和45年・昭和46年生まれ)
2. 応募方法 はがき・FAX・電話にて申込者氏名(ふりがな)、生年月日、郵便番号、
住所、電話番号、メールアドレス、
イベント名「創立50周年記念イベント 1日駅長希望」と記入し、
ご応募ください。
※インターネットでの応募の際は弊社ホームページ
イベント情報 創立50周年記念イベント1日駅長欄
お申し込みフォームからのご応募となります。
※応募はお一人さま一通限りとします。
応募者多数の場合は抽選とし、発表は郵送でお知らせします。
※締切日 2021年4月26日(月)
3. 実施日 2021年5月4日(火・祝)
4. 募集人員 2名
5. 実施内容 駅長体験、乗務点呼・指令所内見学
6. その他 ・当社までの交通費・宿泊費等は、参加者負担となります。
・参加者さまには、記念として制帽・白手袋・襷・写真・
記念品をプレゼントいたします。
・多数の応募者の中から抽選しておりますので、当選後に
キャンセルされることがないよう、日程調整にご留意願います。


■アクセス(黒部峡谷鉄道 宇奈月駅まで)
1. 車の場合
北陸自動車道 黒部ICより約20分→黒部峡谷鉄道 宇奈月駅
2. 電車の場合
北陸新幹線 黒部宇奈月温泉駅で下車→徒歩約1分→富山地方鉄道 新黒部駅
→約25分→宇奈月温泉駅で下車→徒歩約5分→黒部峡谷鉄道 宇奈月駅


■会社概要
社名 : 黒部峡谷鉄道株式会社
所在地 : 〒938-0293 富山県黒部市黒部峡谷口11番地
代表者 : 代表取締役社長 鈴木 俊茂(すずき とししげ)
設立 : 昭和46年5月4日
資本金 : 2億5千万円
事業内容: 鉄道事業(営業区間 宇奈月~欅平間)
URL : https://www.kurotetu.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。