配信元:@Press

「心の奥に残るものを」をコンセプトとしたベビーギフト専門店ama(アマ)は、パリの建築家が提案する鳥のモビール「mobil'O」を、2021年4月23日(金)20:00に自社オンラインストアとキナリノモール店にて発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/255614/LL_img_255614_1.jpg
春の訪れを告げる「モビールTRIO」

日本初登場となる「mobil'O」は、パリに拠点を置く建築家のカップルGemma GuinovartとFranz Bourgeoisによるプロジェクトです。彼らは建築の活動と並行して、環境に配慮した遊び心のあるオブジェを提案しています。

「mobil'O」は、2016年にエルメス財団主催のデザインアワード・エミールエルメス賞に選ばれた「トリカド」に続く、彼らの最新の作品です。
シジュウカラやホシムクドリなど、ヨーロッパに生息する12の鳥たちをモチーフとした薄くて軽いモビールは、気流に合わせて鳥のようにやさしく動きます。
しなやかな羽は、まるで本物の鳥のようです。


■商品概要
名称 : mobil'O
「モビールSOLO」、「モビールTRIO」
発売開始日: 4月23日(金)20:00
販売ルート: 自社サイト https://www.amababy.jp/
キナリノモール店 https://kinarino-mall.jp/ama


■窓辺にぴったりな1羽のモビール「モビールSOLO」 各¥3,740(税込)
・シジュウカラ
https://www.amababy.jp/product/mobilesolo_greattit
・ホシムクドリ
https://www.amababy.jp/product/mobilesolo_commonstarling
・カラス
https://www.amababy.jp/product/mobilesolo_corvus
・ヒゲワシ
https://www.amababy.jp/product/mobilesolo_gypaetus
・イヌワシ
https://www.amababy.jp/product/mobilesolo_aquila


■3羽のつばめが軽やかに舞い、春の訪れを告げる「モビールTRIO」 ¥8,580(税込)
https://www.amababy.jp/product/mobiletrio_swallow
ビーチ材のスティックの端には、シルバーコーティングを施した真鍮の金具をアクセントとしています。


画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/255614/LL_img_255614_2.jpg
シリアル番号つき


■「mobil'O」について
https://www.amababy.jp/faces/mobilo
「mobil'O」では、モビール本体をはじめ台紙やパッケージに至るまで、環境に配慮された素材のみを使用しています。
・酸を含まないクラフト紙 (PEFC認証)
・塩素を使わず二酸化塩素などを使用し漂白する、ECFパルプ使用の紙 (FSC認証)
・溶剤を含まない、でんぷん由来の植物性接着剤
・オーガニックコットン糸 (GOTS認証)

モビールは一羽ずつ丁寧に組み立てられ、シリアル番号も付いています。
今後も、カモや白鳥などのモビールを発売予定です。


■amaについて
「心の奥に残るものを」をコンセプトとしたベビーギフト専門のオンラインストアです。ギフトにぴったりのベビー用品や木のおもちゃを世界中からセレクトしています。
・自社オンラインストア
https://www.amababy.jp/
・キナリノモール店(2021年4月19日オープン)
https://kinarino-mall.jp/ama


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。