配信元:DreamNews

株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン (以下「WWIP」 : 東京都港区) は、
2021年4月26日(月)に、「31年ぶりに全面改訂された中国化粧品監督管理条例が5月1日から施行。直前に迫った新条例の現在判明している実務細則と申請のポイントを解説」を開催いたします。
WWIPホームページ:https://wwip.co.jp/news210419/

当セミナーの開催概要は以下の通りです。
セミナー概要:
日時:2021年4月26日(月)13:30~16:00
テーマ:31年ぶりに全面改訂された中国化粧品監督管理条例が5月1日から施行!直前に迫った新条例の現在判明している実務細則と申請のポイントを解説

■本講座のポイント
・全面的な改訂となった新・化粧品監督管理条例が5月1日から施行されます。今回の改訂により中国での化粧品申請のハードルは大きく上がったと言えます。申請資料の要求が増大、特に、化粧品のWATERを除く全成分の安全性資料の要求はその最たるものです。新条例下での今後の申請に対応するためには、まず正確な情報を把握することが重要です。また、すでに登録済みの化粧品についても経過措置はありますが、この2年以内に新条例にあわせた資料補充を行う必要があります。今回のセミナーでは、5月1日の施行を前に、実務規定から読み取れるNMPAからの要求とその対応、既存製品の経過措置について解説します。

■受講対象
化粧品販売、製造販売、製造に関わる企業のご担当者
化粧品の原料生産企業のご担当者

■講演内容項目
1. 法改正の目的と用語確認
2. NMPAアカウント申請と申請適格者
3. NMPA申請時の資料要求
4. 効能標榜
5. 新原料、申請方式とその流れ
6. 新条例施行に伴う経過措置

■講師
株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン
シニアコンサルタント 花田 舞佳
・略歴
化粧品・栄養補助食品・医薬関連品を中心に、制度変更が頻発する中国行政申請の旗振り役として、現在まで100製品以上の行政申請業務に携わっている。同時にアジアにおける商標・模倣品対策等の知財保護対策のコンサルテーションを提供してきた。ASEAN諸国向けの行政申請サポートにも注力している。
・専門および得意な分野・研究
中国における化粧品、食品等の行政申請制度
中国知財侵害対策(商標/模倣品対策)
アセアン諸国における行政申請制度

配布資料:
1)中国新・化粧品監督管理条例セミナー 資料(未公開)
2)中国化粧品NMPA申請 新条例に伴う登録・登記済み製品、申請中製品への対応 資料(未公開)

開催方法:
当セミナーはZOOMを利用しWEB上で行います。
・セミナー前日に、ZOOMの参加アドレスとパスワードを登録されたメールアドレスに送信します。
・事前にZOOMをダウンロードしてご準備をお願いします。https://zoom.us/signup

受講費用
一社につき20,000円(税別)
※お申込みは、企業様単位でお申し込みいただけます。
※お申込みを頂いた企業様からのご参加の場合、参加人数の制限はございません。
※コンサル締結企業様は無償でご受講いただけますので、下記お申込みのみお願いいたします。

お申し込み方法と流れ:
<peatix経由でお申し込みください>
お申し込みはこちらから > https://wwip0426.peatix.com/
Peatixのアカウントをお持ちでない方は、大変お手数ですが同サイトから新規登録をお願いいたします。
お申込みを頂きました方には、ご登録のメールアドレス宛に、ZOOMの参加URLとパスワードをお送りいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000235131&id=bodyimage1

---------------------------------------------------------------------------------------
免責事項
文中に記載の条例名称等の和訳は、中国語を翻訳したものですので、和訳はあくまでも便宜的なものとして利用し、適宜、原文を参照していただくようお願いします。当該和訳より決定、もしくは行為を起こしたことにより、損害を蒙ったとしても、一切の責任を負いません。
株式会社ワールド・ワイド・アイピーコンサルティングジャパン
東京都港区西新橋1-17-11
---------------------------------------------------------------------------------------

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社WWIPコンサルティングジャパン
TEL : 03-6206-1723
Email: official@wwip.co.jp

会社概要
商号  : 株式会社 ワールドワイドアイピーコンサルティングジャパン
所在地 : 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-11
事業内容:アジア全域における知的財産に関するコンサルティング業務
行政関連申請業務代行、知財保護(調査・摘発)
1) 中国NMPA申請(化粧品・医薬関連製品)、中国SAMR申請(健康食品)の行政機関
に対する登録並びにコンサルティング業務。
2) アジア全域での化粧品・健康食品行政申請並びにコンサルティング業務。
3) 日本製品の模倣品を発見し、模倣品工場の調査と摘発を行います。
4) 越境ECサイトの非正規流通を著作権侵害で摘発します。
5) 商標登録の申請をアジア全域で迅速に実施します。
6) 常時監視体制により効果的な冒認商標対策を実施します。
URL: http://www.wwip.co.jp/



配信元企業:株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ


徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。