配信元:共同通信PRワイヤー

2021年4月23日

大東建設不動産株式会社

日本人初の挑戦!
スリランカのクリケットプロリーグに挑む!!
木村昇吾応援プロジェクト

東京都内中心に賃貸物件を扱う大東建設不動産株式会社(代表取締役:松村謙一郎、以下当社代表、本社:東京都港区、以下:当社)が、2018年来サポーター契約をしている木村昇吾選手は、松坂世代としてプロ野球の第一線で15年間活躍し、セカンドキャリアでクリケットへ転身し日本代表となった選手です。
今回木村昇吾選手が、世界屈指のクリケット強豪国であるスリランカのプロチーム登録のチャンスをもらい、これをステップアップとしてクリケットの世界最高峰プロリーグであるインディアン・プレミアリーグ(IPL)を目指し、日本人初のIPLプレーヤーとなるべく現在挑戦中です。
そんな彼の挑戦を応援する「【日本人初】スリランカのクリケットプロリーグに挑戦中!!木村昇吾応援プロジェクト」が現在クラウドファンディングサイトのキャンプファイヤー内で展開中です。
この前人未到の日本人初挑戦をぜひみなさんにも応援していただければと切に願います。
尚、応募締め切りはいよいよ1週間後の4月29日になります。


当社は1989年来、競技人口が世界第2位のスポーツ「クリケット」を通じて、当社代表が日本国内のクリケットの普及並びに支援に努め、2008年には国際クリケット評議会から日本人初、史上最年少(当時41歳)、世界で33人目の「功労賞」を受賞し、また2009年にはこの100年間に功績のあった「世界の歴史上の1000人」に日本人で唯一選ばれています。
当社ならではの当社でなければ出来ない支援があると思い木村昇吾選手のサポーターさせていただいております。


尚、当社は平成30年から毎年東京都スポーツ推進企業に認定されており、令和2年度も東京都スポーツ推進企業319社に認定されました。

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。