配信元:@Press

中京テレビ放送株式会社(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:丸山公夫)は2021年4月25日、午後7時56分から『名古屋市長選ライブ配信 名古屋は夜もウェークアップ!』を動画・情報配信サービスLocipoやYouTubeでライブ配信します。
また、同日深夜25時25分から『決戦・名古屋市長選 アナタのギモン 新市長に直撃します』を地上波にて放送いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/256715/LL_img_256715_1.jpg
LIVE配信特番 ロゴ

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/256715/LL_img_256715_2.png
地上波特番 ロゴ

2026年アジア競技大会、2027年リニア中央新幹線の開業に向けて順風満帆だったはずの名古屋市。
しかし、コロナの感染は収まらず、飲食店は時短営業、繁華街の地価は下落。リニア開業も遅れる可能性が浮上し、市と県の関係悪化も取りざたされています。
次の市長ははたして誰になるのか。「モノづくり王国」の中心都市のかじ取り役は日本全体にとっても関心事。
配信特番では出口調査や開票の結果を、「今だから言えるウラ話」とともに超速報!
また、深夜の地上波特番では、視聴者の要望やギモンを新市長に直接ぶつけ、当選直後の“市民との約束”に結びつけます。


〈動画・情報配信サービスLocipoやYouTubeでライブ配信〉
名古屋は夜もウェークアップ!
野村修也の「これだけは言いたい」

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/256715/LL_img_256715_3.png
松原朋美アナ
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/256715/LL_img_256715_4.jpg
野村修也
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/256715/LL_img_256715_5.jpeg
スギちゃん

テーマ1 超速報!出口調査結果は?当選確実は?
テーマ2 選挙のウラ話を記者が大胆披露 野村修也が深掘り!
テーマ3 市民の声をスギちゃんがお届け。生中継で新市長に言いたい放題!?


■番組概要1
タイトル : 名古屋市長選ライブ配信 名古屋は夜もウェークアップ
※動画・情報配信サービスLocipoにてライブ配信
Locipo公式サイト : https://locipo.jp
Locipo公式無料アプリ: iOS/Android
※YouTubeでもライブ配信
配信日時 : 2021年4月25日(日) 午後7時56分~午後10時頃
出演者 : 【MC】 松原朋美(中京テレビアナウンサー)
【コメンテーター】野村修也
【ゲスト】 スギちゃん
【記者】 仲山一志(中京テレビ報道局)
HP : https://www.ctv.co.jp/news/nagoya-election2021.html


〈深夜にお届けする地上波特番〉
決戦・名古屋市長選
アナタのギモン 新市長に直撃します
視聴者の意見が新市長を動かす「アナタのギモン 新市長に直撃します」

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/256715/LL_img_256715_6.jpg
濱田隼平アナ
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/256715/LL_img_256715_4.jpg
野村修也

直撃! コロナ禍なのに・・・深まる愛知県との“溝”解消は?
直撃! 感染への不安、収入減・・・コロナで生活の不安
直撃! 新市長に問う“4年間の市民との約束”


■番組概要2
タイトル : 決戦・名古屋市長選 アナタのギモン 新市長に直撃します
放送日時 : 2021年4月25日(日) 深夜25時25分~25時55分
放送エリア: 愛知・岐阜・三重
出演者 : 【MC】 濱田隼平(中京テレビアナウンサー)
【コメンテーター】野村修也
HP : https://www.ctv.co.jp/news/nagoya-election2021.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。