配信元:共同通信PRワイヤー

「BankVision on Azure」により、地方銀行のビジネスモデル変革を推進

2021年5月6日
株式会社北國銀行
日本ユニシス株式会社
日本マイクロソフト株式会社

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M103844/202104284307/_prw_PT1fl_N006U84F.png

【背景】

 北國銀行は、「次世代版 地域総合会社」を目指す姿とし、お客さま目線を深化させ、行内および地域とのコミュニケーション・コラボレーションを深め、地域全体のイノベーションへの貢献に努めています。クラウドを始めとして加速度的に進化するIT技術を上手く活用することで、営業の生産性向上や新たなビジネス領域への拡大を推進しています。

 

 そのような中で、北國銀行は、自行システムの全面クラウド化(パブリッククラウド化)の方針のもと、「BankVision」の次期稼働基盤としてMicrosoft Azureの採用を決定し、このたび、計画通り本番稼働を迎えました。

 

 BankVision on Azureは「新時代の金融サービス向けプラットフォーム」として、堅牢性を担保しながら、異業種やFintechなどと銀行機能をシームレスに連携できるコネクティビティを実現し、新たな収益機会を後押しします。また、地方銀行のビジネスモデル変革に向けて、銀行業務のデジタル化とともに地域の産業・地域のお客さまに対するコンサルティング業務・デジタル化支援を行い、地域のさらなる活性化を実現します。

 

【BankVision on Azureの強み】

1.強固な堅牢性と各種規制対応が求められるコアバンキングシステムをパブリッククラウド上で実装

 金融機関に個人情報の取り扱いやセキュリティー、信頼性で高く評価されているMicrosoft Azureの活用により、固定的なIT費用を適正化。守りを固めながらも競争力強化のための戦略投資を支えます。



2.オープンAPI 対応により、周辺システムや先進サービスと低リスク・短期間で連携できるインターフェースを提供

 オープンAPI公開基盤「Resonatex」との連携により、多彩なサービスとシームレスに接続。未来のプラットフォームとして金融サービスの高度化・多様化を支えます。

 

3.データの収集・蓄積~分析・活用による新たなサービスの創出

 勘定系をはじめとする各種データをクラウド上で収集・蓄積。蓄積されたデータから分析・洞察を行い、デジタルチャネルを通じた新たなサービスの創出を支えます。

 

【今後の取り組み】

 北國銀行と日本ユニシスは、「BankVision on Azure」と並行して、Azure上でのデータの収集・蓄積を行う「Data Lake」をはじめ、データ活用プラットフォームの構築を推進中です。日本マイクロソフトが提唱するデータを活用した新しい価値やサービスを創造する「デジタルフィードバックループ」の実現を図り、銀行データおよび地域データを活用した地域エコシステムの実現を目指します。

 

 また、より良い金融サービスの実現や銀行経営の効率化を目指し、勘定系システムをはじめとした銀行システムにおいて、既存資産を生かしながらクラウドの利用メリットを最大化するよう、コンテナやPaaS 技術などのさまざまな技術の活用に向けて取り組んでいきます。

 

                                             以 上

 

■関連リンク

株式会社北國銀行 https://www.hokkokubank.co.jp/

日本ユニシス株式会社 https://www.unisys.co.jp/

日本マイクロソフト株式会社 https://www.microsoft.com/ja-jp/

 

オープン勘定系システム「BankVision」 https://www.unisys.co.jp/solution/lob/fs/bankvision/

 

2019年11月21日

国内初、パブリッククラウドでのフルバンキングシステム2021 年稼働に向けて、プロジェクトを開始

~北國銀行が、オープン勘定系システム「BankVision」の基盤にAzure の採用を決定~
https://www.unisys.co.jp/news/nr_191121_bankvison.pdf

 

2018年3月23日
日本ユニシスとマイクロソフト
国内初、パブリッククラウドでのフルバンキングシステム稼働に向けた共同プロジェクトを開始

〜国内No.1実績のオープン勘定系システム『BankVision』は、戦略的投資機会を生み出す『BankVision on Azure』へ進化〜
https://www.unisys.co.jp/news/nr_180323_bankvision.html

 

※BankVision、Resonatexは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

※Microsoft、Azure、Windows、Windows Server、SQL Serverは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

※Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。

※その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。