配信元:@Press

株式会社中村印刷所(所在地:東京都北区、代表取締役社長:中村 輝雄)は、文部科学省の進めるGIGAスクール構想に水平開きノートシリーズの優位性を確認しました。
使いやすさに定評のある株式会社中村印刷所の特許技術「水平開きノート」。既存のノートでは、開いた際に中心部が盛り上がりますが、水平開きノートは真っ平らに開くので、ストレスフリーです。
その他にも、ノートのラインアップにはGIGAスクール構想にピッタリのノートがあります。


■記憶力向上には「脳スッキリノート」シリーズ

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/257643/LL_img_257643_1.jpg
脳スッキリノート

タブレットやPCを使ったICT教育では、「入力」することが増え、「書く」ことが少なくなります。しかし、人間の記憶力には書くことが密接に関わっており、手書きにより脳の広い範囲が刺激され、活性化することがわかっています。

脳スッキリノートは、長岡技術科学大学、株式会社TOFFEE、王子ホールディングス株式会社が共同開発した「あたまを鍛える紙」OKシナプスを使用したノートです。表面がザラついた青色の紙が脳を活性化させ、白色紙に比べて「計算力」「記憶力」「論理力」に関する集中力が58%向上というデータ結果がでました。

書くことが少なくなるICT教育にこそ、効果的な学習に「脳スッキリノート」シリーズが最適です。

脳スッキリノートシリーズ ラインアップ
・ A4判 5mm方眼 60頁 715円/冊 (税込)
・ B6判 5mm方眼 100頁 470円/冊 (税込)
・ A6判 5mm方眼 80頁 400円/冊 (税込)


■目の疲労軽減には「目に優しいノート」シリーズ

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/257643/LL_img_257643_2.jpg
目に優しいノート

タブレットやPCを使ったICT教育では、目の疲労や視力低下が懸念されます。
「目に優しいノート」は視覚過敏の方の声を反映してつくりました。光の反射を和らげ、目に負担をかけないグリーンの用紙を使用。長い時間使っても疲れにくいと、視覚過敏の方からはもちろん、症状のない方からも高評価をいただいております。
グリーンの用紙の「目に優しいノート」は、ICT教育の電子デバイスで疲れた目を、優しく労ってくれます。

目に優しいノートシリーズ ラインアップ
・B5判 5mm方眼 60頁 418円/冊 (税込)
・B5判 7mm横罫 60頁 418円/冊 (税込)
・B7判 無地 100頁 306円/冊 (税込)


■会社概要
商号 : 株式会社中村印刷所
代表者 : 代表取締役社長 中村 輝雄
所在地 : 〒114-0023 東京都北区滝野川6-46-10
設立 : 1938年7月
事業内容: 印刷、製本業
資本金 : 1000万円
URL : https://nakaprin.jp/

株式会社中村印刷所は、2020年4月 文部科学大臣より「創意工夫功労者賞」。2020年10月 東京都知事より「技術振興功労者」を受賞。現在も国内外はじめての商品として、ページ毎に本文の違う水平開きノートや、開いた頁が手で抑えなくても閉じない「本」も注目を集めている。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。