配信元:共同通信PRワイヤー

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105134830-O1-TNzQRy3a

AsiaNet 89476 (1034)

【徐州(中国)2021年5月12日PR Newswire=共同通信JBN】大手建設機械メーカーのXCMG(SHE:000425)はこのほど、英国の出版社KHL Groupが発表した世界の建設機械メーカーのトップ50社ランキング「Yellow Table 2021」で、年間売上高151億ドルで第3位という歴史的な地位に上昇した。中国メーカーの中で最も高いランキングである。

2020年に中国企業の総売上高は大幅な伸びを記録して、初めて20%超を占めた世界のOEM(相手先ブランドによる生産)販売額に1915億ドル寄与し、中国は建設機械製造力において米国を追い抜いて世界ナンバー1になった。

XCMGのWang Min会長兼最高経営責任者(CEO)は「中国の『超大規模市場』は中国建設機械業界に極めて大きな発展機会をもたらしたが、長期的には、中国が世界市場に統合されるのは不可逆的な流れである。中国が引き続き、世界経済の舞台で立場を強化していくのにつれ、われわれ装置製造業界は世界規模での大幅な成長を目の当たりにするだろう」と語った。

中国の建設機械メーカーはこれまで、製品および技術革新において大きな突破口を開き、高性能で大型のインテリジェントな製品を相次いで登場させてきた。中国および世界の建設業界全体での動向を主導しただけでなく、多くの主要な建設プロジェクトにおいても重要な役割を果たした。こうした製品競争力の向上により、中国の建設機械が全体的に輸入品に取って代わることが可能になりつつある。

▽技術を主導、探求を持続

XCMGの優れたクレーンおよび掘削機などの製品は、国際市場で好調な販売が続いている。同社はこれまでに1600トンの全地形型クレーンを数十台販売し、大型製品は特に供給が追い付かない状態だ。XCMGの最新の港湾用機械の配置は市場の発展を加速しており、一方で精密鋳造、高性能水圧バルブ、コンクリート機械、保守用機械といった一連の産業および新たなインフラプロジェクトが相次いで実行されている。

XCMGは世界的に協調して進めている研究開発(R&D)によって主要な技術を獲得し、多くの「最初」に貢献した。それには、世界最大のクローラークレーンのXGC88000、「採掘巨人」である700トンの水圧式掘削機、ウルトラクラスのホイールローダーのXC9350のほか、100台を超す大型機械などが挙げられる。

デジタル時代を迎え、顧客により優れたサービスを提供するために、XCMGはデジタル、インテリジェント、無人トランスフォーメーションとアップグレーディングを進めてきた。同社はこのほど、世界の顧客に正確で付加価値のある満足できる保守サポートを提供する主要なデジタル製品であるXCMG-Global Service System (X-GSS)を発表した。

XCMGは現時点で、7500件を超す認可済みの特許、1700件を超す発明特許、81件の特許協力条約(PCT)国際特許を保有し、これまでに4件の国際標準を設定した。

▽産業チェーン全体におよぶ相互利益の促進

中国政府による強力かつ効率的なCOVID-19パンデミック抑制策と中国経済の迅速な回復のおかげで、中国の建設機械業界は世界市場で卓越した業績を達成した。

2020年のCOVID-19発生の初期に、XCMGは産業チェーン上流と下流での生産再開を主導し、約束通りの製品納入を確実にした。同社は産業チェーンを最適化し、多くの企業にサプライチェーンおよび市場システムの一部となるよう呼び掛けた。

XCMGは常に、サプライヤー、ディストリビューター、顧客と一緒になった「four-in-one(四者一体)」の価値観を堅持しており、製品のR&D、技術革新、生産向上などを促進し、関係者すべての相互利益を達成するために密接に協力している。同社は、建設機械業界における産業技術革新の最初の戦略的連合を設立することを目指して、60を超す企業と研究機関を主導した。産業用インターネットプラットフォーム「Hanyun」は現在、80万台以上の機械を接続して総額932億5000万米ドルに上る資産を管理しており、提供範囲は「一帯一路」構想に沿った20カ国以上に及んでいる。

▽XCMGについて
XCMGは78年の歴史を持つ多国籍の重機械メーカーである。同社は現在、世界の建設機械業界で第4位にランクされている。同社は世界の187を超える国・地域に輸出している。

詳細は、www.xcmg.comを参照、または、Facebook(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3161083-1&h=718471646&u=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FXCMGGroup&a=Facebook )、Twitter(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3161083-1&h=3632881991&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FXCMGGroup&a=Twitter )、YouTube(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3161083-1&h=811728388&u=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fuser%2FXCMGgroup&a=YouTube )、LinkedIn(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3161083-1&h=332859091&u=https%3A%2F%2Fwww.linkedin.com%2Fcompany%2Fxcmg-imp-%26-exp-co-ltd%3Freport%25252Esuccess%3DKJ_KkFGTDCfMt-A7wV3Fn9Yvgwr02Kd6AZHGx4bQCDiP6-2rfP2oxyVoEQiPrcAQ7Bf&a=LinkedIn )、 Instagram(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=3161083-1&h=752490822&u=https%3A%2F%2Fwww.instagram.com%2Fxcmggroup%2F&a=Instagram )でXCMGのページにアクセスを。

ソース:XCMG

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=391100
(画像説明:XCMG がKHLのYellow Table 2021で初の世界第3位に)

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。