配信元:共同通信PRワイヤー

AsiaNet 89485 (1037)

【ルバロア(フランス)2021年5月12日PR Newswire=共同通信JBN】Plastic Omniumは、フランスの高級水素自動車メーカーHopiumと提携し、将来のHopium Machina向け水素貯蔵システムを開発すると発表した。2020年10月に初めて発表されたこの高級車は、フランス初の水素駆動セダンとして2026年の市場投入を目指している。Machinaのプロトタイプは2021年6月に報道陣に公開される予定。Plastic Omniumが2020年秋から稼働しているヘレンタルス工場(ベルギー)で製造した700バールのタンク・タイプIV(注)を搭載する。

この初期提携をベースに、HopiumとPlastic Omniumは、生産車向けHopium Machina水素貯蔵システム開発のためのパートナーシップを確立した。Plastic Omniumは、約40件の特許と自社開発の認証済み水素貯蔵タンクをベースに、Hopiumに高圧水素タンク・タイプIV(注)のプロトタイプを提供、試験を行う。この新世代のタンクは、車両のシャシーに最適統合され、Hopiumの水素貯蔵量を最大化し、1000kmという野心的な目標航続距離の達成を可能にする。

Plastic OmniumのLaurent Favre最高経営責任者(CEO)は「当社はHopiumと共に、水素が明日の持続可能なモビリティーに重要な役割を果たすと確信している。Plastic Omniumは、水素技術の専門知識を提供し、低炭素モビリティー向けの革新的プロジェクトであるHopium Machina貯蔵システムの開発を支援できることを誇りに思う」と語った。

HopiumのOlivier Lombard会長兼CEOは「初の100%水素自動車メーカーであるHopiumは、グリーンテクノロジーの最前線に立っている。Plastic Omniumとの今回のパートナーシップは、主要な水素モビリティープレーヤーと協力して、新世代のゼロエミッション車Machinaを開発したいというわれわれの願望の表れだ」と付け加えた。

(注)熱可塑性ライナーを炭素繊維のシェル巻きで補強した複合高圧タンク

▽Plastic Omniumについて
Plastic Omniumは、世界中の自動車メーカーに、よりコネクトされた持続可能なモビリティー向けの革新的ソリューションを提供している。3つの事業のグローバルリーダーである同グループは、インテリジェントな外装システム、クリーンエネルギーシステム、特注の複雑なモジュールを開発、製造している。135の工場と25のR&Dセンターという国際的広がりを持つPlastic Omniumは、3万1000人の従業員にクリーンでスマートなモビリティーの課題への対応を委ねている。創業以来、イノベーションを推進してきたPlastic Omniumは現在、水素ソリューションへの投資を通じてゼロカーボン・カーに道を開いており、同グループは、水素ソリューションのバリューチェーン全体でワールドリーダーになることを目指している。

Plastic Omniumはユーロネクスト・パリのコンパートメントAに上場しており、SRD(繰延決済サービス)、SBF 120、CAC Mid 60株価指数(ISINコード:FR0000124570)の構成銘柄である。

▽Hopiumについて
ル・マン24時間レースで最年少優勝を果たしたOlivier Lombard氏は、サーキットでの経験を生かして、高級水素自動車メーカーHopiumを設立した。

自動車文化の継承者であるOlivier Lombard氏は、7年間にわたって水素駆動のレーシングカーを運転、この分野では世界で最も経験豊富なレーサーとなった。

オープンエアの実験室であるレースを通じて、Olivier Lombard氏と同氏のチームは、今日の環境問題に対処するための新たなモビリティーソリューションについて考えを巡らせることができた。輸送部門だけで温室効果ガス排出量の20%を占めているが、同社は気候変動におけるプレーヤーとしての地位を確立している。Hopiumは、水素燃料電池、テクノロジー、自動車工学の分野でイノベーションの最前線にいる専門家や主要パートナーから成るチームを結成している。

Hopium(ISINコード:FR0014000U63 - Mnemonic:MLHPI)はユーロネクスト・アクセス+に上場しており、PEA-PMEの対象企業である。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1432668/Hopium_Logo.jpg

▽問い合わせ先
Hopium
contact@hopium.com

Plastic Omium
Myriam Malak
+33 (0)1 40 87 65 41
myriam.malak@plasticomnium.com

ソース:Hopium

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。