配信元:@Press

福伸電機株式会社(兵庫県神崎郡)では、高齢者のおでかけをサポートする商品として、1990年より30年間にわたり、電動カート『ポルカーシリーズ』の企画、開発、製造、販売をしてまいりました。この度、安全機能、便利機能を搭載した「SPX-1」を2021年6月16日に発売することになりましたのでご案内申し上げます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/262729/LL_img_262729_1.jpg
新電動カートSPX-1(運転支援機能イメージ)

新商品「SPX-1」紹介ページ: https://www.felco.co.jp/


【開発背景】
昨今、電動カートの普及にともない、道路横断中の自動車との接触事故、歩道走行中の歩行者との接触事故、誤操作による、川や側溝への転落事故が増加傾向にあります。
この事故を未然に防ぎたいという思いから、安全機能の充実化、より分かりやすい操作を追及、さらには、便利な機能を追加した商品の開発に取り組みました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/262729/LL_img_262729_2.jpg
高齢者の快適なおでかけをサポート

【商品特徴】
●運転支援機能
ステレオカメラとAIにより、事前に人や物・側溝等の障害物を検知し、衝突の危険をお知らせ、自動で減速・停止する運転支援機能を準備しました。(オプション)
※障害物検出ユニットは、アルプスアルパイン株式会社にて開発したものを採用。

●障害物を検知して利用者に危険を伝える
車体前方にある高性能ステレオカメラとAIで、進路上の歩行者や自転車、側溝や段差などを検知。衝突、落下の危険性を察知した場合は、警告を発し、利用者へお知らせします。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/262729/LL_img_262729_3.jpg
高性能ステレオカメラ

●自動で減速、停止し、事故を未然に防ぐ
ステレオカメラとAIが障害物を認識し、衝突や落下の可能性が高いと判断した時には、音と光で警告してブレーキを自動で制御。停止して、衝突、落下を事前に回避します。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/262729/LL_img_262729_4.jpg
ブレーキの自動制御

●運転時にディスプレイ表示や音声案内により、ユーザーをサポートします。
●足元スペース拡大による、乗降り性の向上
●現代のニーズにマッチングした、便利な装備の搭載
●豊富なカラーバリエーション

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/262729/LL_img_262729_5.jpg
ユーザーサポート

【希望小売価格】(非課税)
¥425,000〈エアータイヤ仕様〉
¥540,000〈エアータイヤ仕様/運転支援機能付〉
¥435,000〈ノーパンクタイヤ仕様〉
¥550,000〈ノーパンクタイヤ仕様/運転支援機能付〉
※スーパーシルバー以外は別途¥10,000がかかります。


【福伸電機株式会社について】
福伸電機株式会社は、1957(昭和32)年の創業以来、「技術の高度化」をテーマに、新技術の開発と、それらを駆使した高品質の製品の製造に努めています。お客様の要望に真摯に対応し、確かな製品を提供することこそ当社の使命と考え、商品の研究・開発、品質保証体制の確立に至るまで、幅広い取り組みを行なっています。今日では自動車、住宅・産業機器、そして航空機器関連まで、広範な分野に多彩な製品と技術を提供しています。
詳しくは、 http://www.felco.co.jp/ をご覧ください。


【アルプスアルパイン株式会社について】
アルプスアルパインは1948年の創業以来、数多くのFirst 1・Number 1製品を生み出してきた電子部品および車載情報機器の大手メーカーです。現在では、世界26の国と地域に110拠点を展開し、スイッチやセンサ、データ通信モジュール、タッチ入力パネル、アクチュエータ、パワーインダクタなどのデバイス製品から、車載向け電子シフターやリモートキーレスエントリシステムなどのユニット製品、カーナビゲー ションシステムやカーオーディオ&ビジュアル機器などのコンシューマ向け製品、スマートフォンアプリやブロックチェーン技術を活用したデジタルキー、遠隔モニタリングなどのシステム/サービスなど、約40,000種類の製品・ソリューションを世界各国約2,000社のお客様へ提供しています。
詳しくは https://www.alpsalpine.com/ をご覧ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。