配信元:@Press

株式会社H.L.N.A(渋谷区神宮前3-31-17)は“IPD International”(1697 Placentia Ave Costa Mesa, CA 92627)とIPDブランドにおける総代理店契約を締結いたしました。
また、IPD(アイピーディー)はサーファーによるサーファーの為のブランドとして、2021年6月17日(日本時間6/18)にメンズウェアよりデビューラインを発表いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/263717/LL_img_263717_1.jpg
IPD International(1)

1980年にBob Hurleyによって作られたアイコニックロゴは、コミュニティに認められた証としてサーフボードに使用されていましたが、新たにモダンな視点を以ってその魅力を追求していきます。
IPDは波に乗りながら、サーフカルチャーを再び活性化させることを目指し、リアルでコアな価値観を持って、世界中のコアなショップよりそのメッセージを伝えてまいります。
IPDは現在、Hurleyファミリーや、彼の長年の仲間たちによって運営されており、Bobがブランドを立ち上げた当初のビジョンを継承し、発展させていこうとしています。

「IPDは適切な時期の最適なアイデアだと思う。理由を持って相応しい行動をする人々の最良なコミュニティであり、IPDは100%サーフショップの為にデザインされている」- Bob Hurley

経験豊富なチームが集結したIPDは、新たな国や地域に拡大していきます。世界の代理店においても、サーフィンをリアルに体現しているメンバーで構成することを重要視しており、この度、日本はプロサーファー中村竜が代表を務めるH.L.N.Aと総代理店契約を締結することとなりました。
H.L.N.Aは長年築き上げたコアショップとの関係を大切にし、アパレルの卸売販売を中心としながら、サーフギアについてもアメリカ本国と準備を進めております。
H.L.N.Aはサーフカルチャーの活性化を目指し、IPDを通じてサーフィンの素晴らしさを発信しながらブランドを成長させていく方針です。
アメリカ、日本を皮切りに、ヨーロッパ全域、オーストラリア、バリ(インドネシア)でのローンチも順次決定しており、グローバルでの展開がされることから注目度は高まっております。
IPDはサーフ業界の歴史を塗り替えるポテンシャルのあるブランドとして、H.L.N.Aは共に歩みを進めてまいります。


■IPD
IPDはサーファーの為に、サーファーによってつくられた、サーファーが愛する場所でのみ販売される高品質な製品を展開するブランドです。2020年にコスタメサで設立されたIPDは真のサーフブランドであるIPD Internationalの完全所有ブランドであり、リアルを待ち望む業界に現代的なビジネスモデルをもたらします。1980年にBob Hurleyが制作したアイコニックロゴは、進歩と新参を象徴しています。IPDは、ユース世代、レジェンド世代、築き上げてきたサーフィンの歴史に焦点を当て、波に乗りながら、サーフカルチャーを再び活性化させることを計画しています。
詳細については、 https://www.ipdsurf.com/ または、Instagram(@ipdsurf) https://www.instagram.com/ipdsurf/ をご覧ください。
※今後日本のホームページも開設予定です。


■H.L.N.A
H.L.N.AとはHUGE LEVER NEXT AGEの略です。
次世代の為に何が出来るのか?
SURF / SKATE / SNOW / BMX等、ボードスポーツ業界の活性化を目的とし、
次世代の選手、プレイヤーの為に我々が出来る事を色々な角度から発信していきます。
HUGE LEVER NEXT AGEの言葉には2つの意味があり、1つはFOR THE NEXT AGE。
次の世代の為にボードスポーツを広く正しく伝えていこう。
もう1つは、BOARD RIDERS AND CULTURE。
SURF / SKATE / SNOWの垣根を取り払い、SURFER / SKATER / SNOWBOARDER達が、
どうしたら自分達の環境が良くなるのか、という事を強く意識し、リアルにプレーする人たちが考え、実際に行動を起こしている。それがH.L.N.Aの特徴です。
ポジティブなメッセージと環境を次の世代に。
代表 中村竜


■お客様お問い合わせ先
株式会社H.L.N.A
TEL: 03-6459-2431
URL: https://hlna.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。