配信元:@Press

約80万坪の広大な敷地が広がる滞在型リゾート施設であるカヌチャリゾート(沖縄県名護市、代表取締役社長:白石 武博)では、職域での新型コロナウイルスワクチン接種を開始する政府発表方針に沿い、6月21日(月)~24日(木)の日程で、所属する白石グループの従業員とその家族、取引先の従業員約1,000名を対象に職域接種を実施します。

接種に関しては、カヌチャリゾート内に設置している診療所「カヌチャKINクリニック」のご協力のもと、リゾート内宴会場「レインフォレスト」にて実施いたします。6月18日(金)には、安全かつすみやかに接種が行われるよう、接種を実施する会場にて当日の流れを想定したリハーサルを実施しております。

ワクチン接種を通じて新型コロナウイルス感染症の早期収束に貢献しつつ、カヌチャリゾートで安全・安心した滞在を少しでも早くお楽しみいただけるよう関係者一丸となって努めてまいります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/263692/LL_img_263692_1.jpg
やんばるの広大な敷地に広がるカヌチャリゾート


■実施概要
・実施予定日:2021年6月21日(月)~24日(木)
・接種会場 :カヌチャリゾート宴会場「レインフォレスト」
・対象者 :株式会社カヌチャベイリゾートならびに白石グループの
従業員とその家族、取引先従業員のうちの接種希望者約1,000名
・その他 :接種にはカヌチャリゾート内診療所
「カヌチャKINクリニック」と協力し、実施いたします。


■カヌチャリゾートについて
沖縄本島北部・名護市の東海岸に位置し、豊かなやんばるの大自然に抱かれながらアオサンゴなどのサンゴ礁域として知られる大浦湾に面した楽園リゾート。

約80万坪(東京ドーム60個分)という広大な敷地に、全室約50平米以上のウッドテイストに満ちた客室を抱えた9スタイルのホテル棟、バラエティに富んだレストランに加え、本格的なゴルフコース、ビーチ、70種以上のアクティビティと、もう一つの「街」のような感覚で沖縄ステイをお楽しみいただけます。
冬季は沖縄最大級のイルミネーションイベント「スターダストファンタジア」を開催、2019~20年には20周年を迎え、旅行客だけでなく、沖縄在住の方々にも多くお越しいただいています。

〒905-2263 沖縄県名護市安部156番地2(那覇空港から車で約1時間半)
TEL : 0980-55-8880(代表)
FAX : 0980-55-8693
予約専用ダイヤル TEL: 0980-55-8484(9:00~18:00)
公式サイト : https://www.kanucha.jp/
Facebook : https://www.facebook.com/KanuchaResort

※カヌチャリゾートの新型コロナウイルス感染防止対策はこちら
https://www.kanucha.jp/charm/reassurance-deffence


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。