配信元:@Press

株式会社榮太樓總本鋪(本社:中央区日本橋、代表取締役社長:細田 眞、以下「榮太樓總本鋪」)は、2021年6月21日(月)より、日本橋本店の店内併設カフェ「Nihonbashi E-Chaya」にて新商品のかき氷を2品、発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/263252/LL_img_263252_1.jpg
新商品のかき氷2種(1)

◆榮太樓總本鋪
文政元年(1818年)に細田徳兵衛が孫二人を連れて江戸に出府、「井筒屋」の屋号で菓子の製造販売を始めました。やがて、徳兵衛の曾孫に当たる細田安兵衛(幼名栄太郎)が安政四年(1857年)に日本橋のたもと西河岸町に店を構え、自身の幼名に因み「榮太樓總本鋪」と改号。
その後、屋号を自己の幼名に因んで「榮太樓」と改め、甘納豆の元祖「甘名納糖」や有平糖「梅ぼ志飴」、「玉だれ」などを創製。


◆商品コンセプト
夏限定の新商品。蒸し暑い時期にご来店いただいた皆さまにぜひお楽しみいただきたいかき氷に仕上がりました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/263252/LL_img_263252_2.jpg
宇治抹茶金時 ~山本山×榮太樓~

「宇治抹茶金時 ~山本山×榮太樓~」は、山本山の宇治抹茶と榮太樓のみつあめを合わせた特製みつと、ツヤがあり粒ぞろいの北海道産小豆をトッピング。全体的に甘さ控えめで、最後のひとさじまでさっぱりと美味しくお召し上がりいただけます。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/263252/LL_img_263252_3.jpg
桃とクリームチーズ ~川中島白桃のエスプーマ~

「桃とクリームチーズ ~川中島白桃のエスプーマ~」は、山梨県産川中島白桃のピューレをふんだんに使用。程よく冷やした桃をそのまま食べたときのような果汁感たっぷりの桃みつは、榮太樓のみつあめをブレンドしたオリジナル。仕上げに北海道根釧地区のクリームチーズと川中島白桃のふわふわエスプーマを添えました。
病みつきになってしまう一品です。


◆商品概要
商品名 : かき氷
・宇治抹茶金時 ~山本山×榮太樓~
・桃とクリームチーズ ~川中島白桃のエスプーマ~
価格(税込):660円
発売日 :2021年6月21日(月)~夏季限定販売
取扱店舗 :榮太樓總本鋪日本橋本店内 Nihonbashi E-Chaya
※本商品はイートインのみでご提供


◆Nihonbashi E-Chaya 店舗概要
所在地 :東京都中央区日本橋1-2-5 栄太楼ビル1階
営業時間:[月~金] 8:00~16:30(L.O)
[土] 10:00~16:30(L.O)
定休日 :日曜・祝日


URL(ブランドサイト) : https://www.eitaro.com/
URL(オンラインショップ): https://www.eitarosouhonpo.co.jp/

榮太樓總本鋪公式SNS各種
Instagram: https://www.instagram.com/eitaro_sohonpo/
Twitter : https://twitter.com/eitaro_sohonpo/
Facebook : https://www.facebook.com/eitarosohonpo


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。