配信元:共同通信PRワイヤー

世界初の音と映像で近づける合唱練習用のデジタル教材をKDDI「音のVR」で配信開始

2021年6月22日
KDDI株式会社
株式会社KDDI総合研究所

NHK全国学校音楽コンクール課題曲をプロ合唱団の歌声と一緒に練習できる体験を!
世界初の音と映像で近づける合唱練習用のデジタル教材をKDDI「音のVR」で配信開始

KDDIとKDDI総合研究所は、新型コロナウイルス感染症の影響により、いままで通りの合唱練習が行えない全国の合唱部の学生をサポートするため、日本を代表するプロ合唱団である東京混声合唱団と、NHK全国学校音楽コンクール(以下、Nコン2021)の課題曲を収録した世界初(※)の“音と映像で近づける”デジタル教材コンテンツを、6月22日から「新音楽視聴体験 音のVR」アプリ(以下、本アプリ)で配信を開始します。
本アプリでは、全体ハーモニーの中から各パートの歌声に近づけるため、いつでもどこでも、一人でも、プロ合唱団が歌う旋律を聴きながら合唱練習することができます。指揮・ピアノの映像にも近づけるため、指揮者・伴奏者の手本にすることも可能です。

音のVR ウェブサイト https://time-space.kddi.com/otonovr/
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106186489-O1-5PvM461k

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106186489-O3-kvF5S0Lz

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106186489-O2-hPjY37Gz

 
■配信コンテンツについて
Nコン2021の課題曲から3曲を配信します。「新音楽視聴体験 音のVR」アプリをApp Storeからダウンロードのうえ、ご視聴ください。
https://apps.apple.com/jp/app/id1385271734

(1)彼方のノック   高等学校/混声四部合唱
(2)足跡(あしあと) 中学校/混声三部合唱
(3)好奇心のとびら  小学校/同声二部合唱

指揮:原田慶太楼
ピアノ:鈴木慎崇
合唱:東京混声合唱団

KDDIのウェブサイトTIME&SPACEでは、指揮者の原田慶太楼氏、東京混声合唱団のメンバーから合唱部の学生に向けたメッセージを公開中です。ぜひご覧ください。

TIME&SPACE:Nコン2021課題曲の練習に!各パートの歌声に近づける合唱向け教材を「音のVR」で配信
URL:https://time-space.kddi.com/au-kddi/20210622/3133

KDDIグループは、"社会の持続的な成長に貢献する会社"として、「KDDI Sustainable Action」の「心をつなぐ ~健康・生きがいづくり~」に基づき、SDGsの取り組みを加速させ、お客さまや社会とともに持続的な成長・発展を目指していきます。

※2021年6月21日、KDDI 総合研究所調べ。好きなパートに音と映像で近づける、360 度動画の合唱練習用に制作したデジタル教材が世界初。


■原田慶太楼さんプロフィール
2006年21歳のときにモスクワ交響楽団を指揮してデビュー。2010年タングルウッド音楽祭で小澤征爾フェロー賞、2013年ブルーノ・ワルター指揮者プレビュー賞、2014・2015・2016・2020・2021年米国ショルティ財団キャリア支援賞を受賞。2021年4月東京交響楽団正指揮者に就任。

■鈴木慎崇さんプロフィール
東京芸術大学卒業。第51回全日本学生音楽コンクール、第71回日本音楽コンクールにおいてそれぞれ第1位。東京交響楽団、新日本フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団等、多くのオーケストラと共演。東京藝術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師。

■東京混声合唱団プロフィール
1956年に創設された日本を代表するプロ合唱団。東京、大阪での定期演奏会のほか、年間150回の公演を行っており、サントリー音楽賞、中島健蔵音楽賞、文化庁芸術祭大賞などを受賞しています。

■新音楽視聴体験 音のVRについて
KDDI総合研究所が開発した「音のVR」は、360度動画の見たい・聴きたい部分に自由自在にフォーカスできるインタラクティブ視聴技術です。最大360度8Kビデオ・360度3Dオーディオから、空間的に自然な広がりと定位を持つ、任意の範囲の音場をリアルタイムに合成、再生します。お客さまのスマートフォンなどの操作や動作に応じて、好きなパートに近づいたり遠ざかったりするという、今までにない視聴体験をアプリ上で実現しました。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106186489-O4-M2vl7jpw

■これまでの「音のVR」の取り組み(参考)音のVRについて

2021年3月17日 「以心電信」「KONOHOSHI」のオリジナル動画を2021年3月17日からKDDIの「音のVR」「au XR Door」で公開!
~「着うたフル」から「音のVR」へ16年の時を越えてつながる音楽視聴体験~
https://www.kddi-research.jp/topics/2021/031701.html

2021年3月2日 藤巻亮太さんと全国の高校生が卒業ソング「3月9日」をリモート合唱
~2021年3月9日よりKDDI「音のVR」内で配信開始~
https://www.kddi-research.jp/topics/2021/030202.html

2021年2月15日 「新日本フィルハーモニー交響楽団」× KDDI「音のVR」 スマートフォンで楽器の音色を知る、ニューノーマル時代のクラシック鑑賞
「カノン」「ボレロ」「天国と地獄よりカンカン」など、耳馴染みのあるクラッシック楽曲を配信
https://www.kddi-research.jp/topics/2021/021501.html

2020年12月7日 KDDIと日本の伝統芸能を支える「国立劇場」が新たな文化発信に挑戦!1000年の歴史を持つ日本の伝統音楽「雅楽」と「オーケストラ」の共演による世界初の音と映像で近づける360度アンサンブル
https://www.kddi-research.jp/topics/2020/120701.html

2020年8月18日 夏のおうち時間にこども達の笑顔を!キッザニア初のオンラインコンサートを「音のVR」で配信開始
~演奏・歌・ダンスが音と映像で楽しめるステイホームエデュテインメント~
https://www.kddi-research.jp/topics/2020/081801.html

2020年7月28日 100名超の中高生と東京混声合唱団がリモート合唱で全国の合唱部にエール!「音のVR」を活用し「NHK全国学校音楽コンクール課題曲」を7月31日にライブ配信
https://www.kddi-research.jp/topics/2020/072801.html

 
2020年6月8日 119名のミュージシャンがリモート演奏!新日本フィルハーモニー交響楽団と東京混声合唱団が共演したバーチャルコンサートを「音のVR」で配信
~スマートフォンでつなぐ新しい音楽鑑賞体験を提案~
https://www.kddi-research.jp/topics/2020/060801.html

2020年3月17日 聴きたい歌声にズームインできる「音のVR」で卒業生に合唱体験の思い出を!定番卒業ソング「旅立ちの日に」など5曲を配信開始
~日本を代表するプロ合唱団 東京混声合唱団とのコラボ~
https://www.kddi-research.jp/topics/2020/031701.html

2019年10月7日 KDDI総合研究所プレスリリース
マルチチャンネルサラウンドで楽しめる「音のVR」を開発
https://www.kddi-research.jp/newsrelease/2019/100702.html

2018年3月14日 KDDI、KDDI総合研究所プレスリリース
au×ハロー! プロジェクト 推しメンの声が際立つ!「音のVR」による新音楽視聴体験コンテンツを制作
~「au 5G」で音楽の視聴体験がさらに進化~http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/03/14/3010.html

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。