配信元:共同通信PRワイヤー

2021年6月24日
プロパティデータバンク株式会社

プロパティデータバンク株式会社は、2021年6月24 日付けで RESTAR株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:右納 響、以下「 RESTAR 」という。) と業務提携 に向けた検討を開始することを決議するとともに、同社との間で基本合意書を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

業務提携の検討に関する基本合意書締結の理由
当社は、「知識の集約により顧客の業務に革命を、顧客の資産に価値向上を」をビジョンに掲げ、顧客の保有する不動産・施設の運用管理を支援する不動産クラウド「@プロパティ」を展開しております。
 一方、RESTARは、不動産事業者・投資家向け情報分析プラットフォーム「REMETIS(レメティス)」を開発・運営するスタートアップ企業です。同社の開発するサービス「REMETIS(レメティス)」は、不動産投資に関するデータの収集や分析作業を効率化することができます。

 事業用不動産向けのサービスを連携させていき、ご利用いただくデベロッパー、J-REIT、不動産オーナー、不動産ファンド、仲介会社等にとってより便利なサービスを提供することができると考え、業務提携の検討に関する基本合意書を結ぶことといたしました。

検討する提携の内容
当社は、当社が提供するサービスの不動産クラウド「@プロパティ」と、RESTARが提供する不動産事業者・投資家向け情報プラットフォーム「REMETIS(レメティス)」において、サービス連携を行えるかを検討いたします。
 サービス連携により、「REMETIS(レメティス)」の地図ベースでの周辺地価情報、公示情報、物件売買情報などが迅速かつ簡単に確認・分析できる機能と、「@プロパティ」で大量に集積された管理物件情報などのデータベースとを顧客の希望に応じて相互活用することにより、新たなサービス・機能を提供できるかを検討してまいります。

RESTAR株式会社
RESTAR株式会社:https://www.restar-inc.com/

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。