配信元:@Press


画像 : https://newscast.jp/attachments/ItK4NmGL7C0hn3O4yeJA.jpg


バンドをテーマにしたサンリオのキャラクタープロジェクト「SHOW BY ROCK!!」。原作『SHOW BY ROCK!!』が10周年を迎える2022年に向けて「Road to 2022!! 目指せ10周年!! SHOW BY ROCK!! 5大プロジェクト!!」を始動させた。その第二弾が、8月19日(木)から29日(日)にかけて東京・天王洲 銀河劇場で上演される舞台版の新章『Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-DO根性北学園編-夜と黒のReflection』。
今作は、メインとなるバンド「DOKONJOFINGER(どこんじょーふぃんがー)」(通称“どこゆび”)と、「Yokazenohorizon(ヨカゼノホライズン)」と「Kuronoatmosphere(クロノアトモスフィア)」の3バンドで物語が展開するが、DOKONJOFINGER、Yokazenohorizonに続いて、Kuronoatmosphereのバンドビジュアル&ソロビジュアルもついに解禁! 
Kuronoatmosphereは、全てを黒く染めるため、遥か海の彼方にある大国から黒船で襲来したバンドで、その中から武本悠佑が演じるボーカル&ギターの919(ナイク)、タホリ玲央が演じるベースの151(イコイ)が登場する。
坂田隆一郎、Hayato、高本 学、雷太をはじめとする豪華キャスト、そして脚本・演出の山崎 彬(劇団「悪い芝居」)、特殊造形の林屋陽二、自身もパフォーマーとして活躍する振付担当の後藤健流らクリエイティビティの高いスペシャリストが集結する舞台版の新章『Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-DO根性北学園編-夜と黒のReflection』をぜひ目撃してもらいたい。
現在、Twitterの公式アカウント(@LMSB69)では、本番まで毎日「宣伝手段は69日連続です!」と銘打って、69日連続ツイート企画を実施中。Kuronoatmosphereのソロビジュアルとキャラクタープロフィールもツイートで紹介。
Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-DO 根性北学園編-夜と黒のReflection
2021年 8 月 19 日 ( 木 ) ~ 29 日 ( 日 ) 天王洲 銀河劇場
チケット料金(税込・全席指定) 在校生席(1階)11,000円/保護者席(2・3階)8,800円
チケット一般発売 7月17日(土)10:00~
ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日12:00~15:00)
主催:SHOW BY ROCK!! MUSICAL製作委員会(ネルケプランニング/フリュー/ポニーキャニオン/サンリオ)
公式ホームページ   https://showbyrock-musical.com




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。