配信元:@Press

株式会社アビーコム(本社:兵庫県尼崎市、代表取締役:小林 勉)は、同社が運営する「愛ペットセレモニー尼崎」が、お亡くなりになったペットをスタッフが沐浴(もしくは清拭)・整毛等の処置を施し、ご火葬の時まで安置室でお預かりする「エンゼルケア」を、6月よりサービス開始したことをお知らせします。

「エンゼルケア」
https://xn--vsq81f633bhk6a.com/angelcare/


■提供の背景
皆様からよく、『大切なペットが突然亡くなり、どうすれば良いのか分からない・・・』とお問い合わせを頂きます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/264495/LL_img_264495_3.jpg
どうすればいいのかわからない

大切なペットの死。
覚悟をしていても、いざとなると心の準備が出来ていなくて当然です。

◆体を綺麗にしてあげたいがどうすればいいか分からない。
◆最後の姿なので整毛をサロンにお願いしたが断られた。
◆身体が傷んでしまうのかと思うと心配で仕方がない。
◆火葬をしないといけないと分かっていても家族は仕事で週末まで休めない
◆家族が遠方にいるため帰ってくるのが数日かかる。

これらのお悩み事は、ペットを亡くされた方が皆さん経験されることですが、普段の生活の中でペットが亡くなった時の対処を事前に準備するのは難しいです。
愛ペットセレモニー尼崎によく頂くお声は、「本当は家族が集まるのを待ちたいけど、身体が傷むのが心配だから火葬を早くしたい」

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/264495/LL_img_264495_2.jpg
ご家族そろって

大切なペットの身体が傷んでいくのを見るのは勿論、辛いことですし早く火葬を手配することは間違っていません。
しかし、ずっと一緒に過ごした家族ですから、最期もご家族様揃って送り出してほしいという思いがあります。
ゆっくりとセレモニーのプランを設計してからでも遅くはありません。

愛ペットセレモニー尼崎のエンゼルケアは、ご遺体を安置するだけではなく、身づくろい(ラストメイク)をする事で、最後の我が子とのお別れをしっかりと心に残る、メモリアルのお手伝いをするサービスです。
最大5日間、ペットのお身体を沐浴(もしくは清拭)・整毛等の処置を施した後、当園安置室にて安置させて頂きます。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/264495/LL_img_264495_5.jpg
ありがとう

お亡くなりの際のご遺体の状態にもよりますが、より綺麗なお身体の状態でお見送りして頂くためのケアサービスになります。


■「エンゼルケア」のサービス概要
<特長>
エンゼルケアサービス
・遺体安置 基本2日間(48時間) 延長24時間ごと、最大5日(120時間)まで
・エンゼルケア(お身体【ご遺体】を綺麗にケアさせて頂きます。)

※当園でご火葬のご予約をされますご家族様に限ります。(エンゼルケアだけのお申し込みは受け付けておりません)
※エンゼルケア《遺体安置》サービスの安置室には限りがありますので、ご予約状況によっては希望日に満床でお受付が出来ない場合もございます。

<価格(税込)>
◇うさぎ、フェレットなど(2kg未満対象)
・2日間(48時間) 16,500円
・延長24時間ごとに+2,200円
・最大5日間 23,100円

◇猫、犬など(5kg未満対象)
・2日間(48時間) 18,700円
・延長24時間ごとに+2,200円
・最大5日間 25,300円

◇猫、犬など(10kg未満対象)
・2日間(48時間) 22,000円
・延長24時間ごとに+2,200円
・最大5日間 28,600円

<詳細・申込>
https://xn--vsq81f633bhk6a.com/angelcare/


■運営会社概要
商号 : 株式会社アビーコム
代表者 : 代表取締役 小林 勉
所在地 : 〒660-0802 兵庫県尼崎市長洲中通1丁目13-51
愛ペットグループ本社ビル3F
設立 : 1990年2月
事業内容: 葬祭事業、動物葬祭事業
資本金 : 9,200万円
URL : http://www.abircome.com/


■本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先
愛ペットセレモニー尼崎
Tel:0120-24-8494


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。