配信元:@Press

家系ラーメンを手掛ける「ラーメン一二三家」(所在地:神奈川県横浜市、代表:八巻 俊介、以下「一二三家」)はこの度、「UDON&SHOWCASE 鶏冠」(所在地: 横浜市西区、以下「鶏冠」)と協業することで、「鶏冠」店頭に設置された冷凍自動販売機にて「一二三家」の人気メニュー「とんこつ醤油ラーメン」「旨辛ラーメン」の2商品の販売を開始したことをお知らせします。

Instagram: https://www.instagram.com/p/CRi7NwPgYbB/


■コロナ禍でも多くのお客様に「一二三家」の味をお届けしたい
国内でも随一のラーメン激戦区と言われる横浜市で2012年からスタートした「一二三家」は数ある家系ラーメンの中でも珍しい自家製麺を使用することで、多くのお客様に愛され続けています。
新型コロナウイルス対策に伴った新しい生活様式に合わせて、「一二三家」も店舗経営のみならず早々にラーメンの冷凍化に成功させ、通販サイト( http://www.hifumiya.shop/ )にて販売開始。
自家製麺に加え、店内で調理したストレートスープをそのまま急速冷凍させ、大判のチャーシューをスープに同包しており、大変高い評価をいただいています。
そして、この度、「鶏冠」との協業によって「鶏冠」店頭の冷凍自動販売機にて「とんこつ醤油ラーメン」「旨辛ラーメン」を販売、24時間いつでもご購入可能です。
一人でも多くのお客様に、「一二三家」の味をお楽しみいただければと思います。

また、コロナ禍で多くの飲食店が苦戦を強いられる中、わたしたちは競合店、またその他の飲食店の皆様とも様々な協業を今後も展開し、多くのお客様に喜んでいただけるよう、ひたむきに努力を重ねてまいります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/268399/LL_img_268399_1.jpeg
店主画像

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/268399/LL_img_268399_2.jpg
とんこつ醤油ラーメン1

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/268399/LL_img_268399_3.jpg
とんこつ醤油ラーメン2

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/268399/LL_img_268399_4.jpg
旨辛ラーメン1

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/268399/LL_img_268399_5.jpg
旨辛ラーメン2

■マルチストック式 冷凍自動販売機 ど冷えもん
こちらの冷凍自動販売機にて「一二三家」のラーメンを販売しております。
所在地:神奈川県横浜市西区楠町16-13 S&Sマリーン横浜 1F

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/268399/LL_img_268399_6.jpg
自販機設置画像1

■商品概要
商品名:とんこつ醤油ラーメン
発売日:2021年7月16日(金)
内容 :店舗の大型寸胴で炊いたマイルドな家系スープと
もちもちの自家製麺が特徴
価格 :750円(税込)

商品名:旨辛ラーメン
発売日:2021年7月16日(金)
内容 :とんこつ醤油ベースに辛みを加えた真っ赤なスープが特徴
価格 :800円(税込)


■「ラーメン一二三家」(ひふみや)について
所在地 :神奈川県横浜市都筑区池辺町4704 三留ビル1F
定休日 :水曜日

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/268399/LL_img_268399_8.jpg
店舗外観

■「UDON&SHOWCASE 鶏冠」について
所在地 :神奈川県横浜市西区楠町16-13 S&Sマリーン横浜 1F


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。