配信元:共同通信PRワイヤー

給湯器工事依頼者の75%が最も不安を感じたのは工事にかかる費用

2021年7月27日
株式会社フォーライフテクノロジー

電気機器の販売、経営コンサル事業等を手がける株式会社フォーライフテクノロジー(東京都渋谷区、代表取締役:阿部智生)が運営する『給湯器交換見積もり広場』( https://wh.for-life.co.jp/ )では、持ち家で給湯器の交換・修理を依頼した経験がある20~79歳の方300人を対象にアンケート調査を実施し、設問ごとに集計した結果がまとまりましたので、お知らせします。

詳細URL: https://wh.for-life.co.jp/657/

■調査概要
目的:給湯器交換見積もり広場のサイト利用者に対して、より適切な対応・コンテンツ制作が可能になるよう、給湯器交換・修理サービス利用経験者の実態および意見を把握するための情報源の抽出

実施:給湯器交換見積もり広場 編集部
回答方法:Webアンケート調査
調査日時:2021年7月5日 ~7月6日
調査対象・回答者数:
[予備調査]持ち家且つ、全国の20~79歳以下の男女計3,000人
[本調査]給湯器を交換・修理依頼した経験がある方
回答者数:300人(男性 181人 女性 119人)

※本調査内容及びグラフはご自由にご利用いただけます。ただし、転載・ご利用の際は、出典元に『給湯器交換見積もり広場』( https://wh.for-life.co.jp/ )を記載のうえご利用ください。

 
■交換・修理した給湯器はガス給湯器が圧倒的多数を占める
給湯器工事経験者に、交換・修理の依頼をした給湯器の種類を問い、それぞれのシェア数分布を調査した。

Q1. 交換・修理した給湯器の種類は以下のうちどれですか?
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107217955-O1-dhWXE577
設置されている給湯器で最も多かったのはガス給湯器で206件。今回の全回答者300人の過半数を超える回答がガス給湯器に集中しており、他の給湯器と比べても、圧倒的な市場シェア率の高さが現れた。

ガス給湯器に次いで、石油給湯器が40件、エコキュートが37件と続いた。

電気温水器は、石油給湯器やエコキュートに比べ、設置数が約半分ほどの17件となった。

電気温水器のシェア率が低い背景には、製品本体を含め設置費用が高いことや、サイズが大きく設置場所が必要、お湯切れになる可能性がある上、水圧が低いなど、デメリットが大きく影響しているものと推察される。

 
■一戸建てとマンションで比較したシェア率の分布
設置している給湯器種類の調査結果を、マンション・アパートの持ち家別でセグメントを分けて比較すると、以下グラフのようになった。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107217955-O2-p36wy57H
一戸建てはガス給湯器の採用率が6割を越えるが、続けて、石油給湯器・エコキュートなどガス以外の給湯器を設置している家庭も一定数あることを確認できた。

一方、マンションの場合はガス給湯器の採用率が89.6%。9割近くのマンションではガス給湯器を採用しており、ガス以外の給湯器を採用しているケースは合計しても1割と少数であることが分かった。

一戸建ての場合、どの給湯器を使いたいか、住人の好みで製品を選択できることが、様々な給湯器の採用が見られる結果につながったものと考えられる。

マンションの場合、給湯器を初期導入するのは住人ではなくデベロッパーであり、他に比べ導入コストの安いガス給湯器が優先して初期導入される傾向にある。

また、マンションでは給湯器のメンテナンス等も管理会社が一元管理しているケースが多く、給湯器の種類を変更するには事前に管理会社への申請~承認が必要となるなど、住人の意向で給湯器を変更しづらいケースも少なくない。

こうした事情が、9割ガス給湯器という数字に影響しているものと見られる。

 
■工事の依頼時、費用面に不安を感じていた人が全体の7割強
Q2. 給湯器の交換・修理依頼する際、どんなことに不安を感じましたか?
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107217955-O3-0rfTaKo6
工事にかかる費用に不安を感じた方が75.67%と過半数以上で最多となった。

給湯器の交換や修理は急を要するため、費用が高額にならないか気になっていたものと推察される。

次いで、直るまでの時間に不安を感じた方は全体の46%。給湯器の故障によりお風呂場で水しか出なければ、その日は入浴できるのかどうか、住人が不安に感じるのはごく自然なことと言える。給湯器故障時には即時性・スピーディーな修理・交換対応が期待されている点が裏付けられた。

▼修理か交換かの判断、工事の依頼先に不安を感じる場合も3割以上
素人では判断が難しい給湯器の交換か修理かの判断に不安を感じた方は全体の36.33%。同程度の割合で、給湯器工事の依頼先に不安を感じた方が31.67%となっている。

 
■給湯器業者の対応に「満足できた」依頼者は8割超!
Q3. 給湯器交換・修理にかかった金額や対応など業者には満足できましたか?
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107217955-O4-K132K0eJ
「満足できた」という方が249人(83%)、「不満だった」という方が51人(17%)と、給湯器業者に対する満足度は8割を越える結果となった。

▼依頼者が給湯器業者に満足した理由
給湯器業者に「満足できた」と答えた方に対し、満足した理由を問う質問を行って調査したところ、以下のような回答が得られた。

・修理するか交換するかの選択肢でランニングコストも考えた提案をされた(福岡県/男性/48歳)
・即日交換が出来た(長野県/男性/71歳)
・業者のアドバイスもあり、想定していた金額より安くできた(埼玉県/男性/66歳)

これらコメントから、具体的な提案や即日・短時間で工事対応してくれる業者で、料金も想定の範囲内の場合、特に依頼者の満足度が高くなることが分かった。

 
■金額面での不満があった依頼者は給湯器業者の対応に満足せず
Q5. 不満だった理由を教えてください。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107217955-O5-NNoC5zAQ

給湯器業者に不満だったと答えた方に対し、不満だった理由を問う質問では、回答者67人の7割「36人(70.59%)」が「想定より金額が高かった」を選択した。

次いで「業者の対応・印象が悪かった」が12人(23.53%)と、対応に不満を感じた依頼者も多くいた。

以下のような具体的な回答もあがっていた。

・日数がかかった(愛知県/女性/49歳)

このことからは、修理・交換までに時間を要する業者は評価が低くなる傾向が分かった。

 
■紹介や口コミで給湯器業者を探しているケースがほとんど
Q6. 給湯器の交換・修理を依頼した業者はどのように探しましたか?
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202107217955-O6-Y7uko1mg
給湯器業者をどのように探したかを問う質問では、全回答者300人の3分の1以上にあたる「108人(36%)」が「家族や友人・知人の紹介、口コミ」を選択した。

次いで、その他が88人(29.33%)、インターネット経由が66人(20%)、チラシが32人(10.67%)、雑誌・新聞広告経由が6人(2%)となった。

紹介・口コミの次に多かった、その他の項目を選んだ大半は付き合いのある業者やメーカーに相談しており、費用面よりも利便性や関係性などを重視しているケースが多いと分かった。

 
■まとめ
・給湯器市場におけるシェア率はガス給湯器が約7割。
・依頼する際、最も不安を感じていたのは工事費用
・金額や対応で業者に満足した利用者は83%
・業者に不満だった理由としては、想定より金額が高かったケース。業者の対応や印象が悪かったというケースも。
・給湯器業者を探す場合、最も多いのは家族や友人・知人の紹介、口コミ経由で36%

給湯器の故障は生活に欠かせない問題のため、交換や修理にはスピーディーな対応が求められます。即日対応で料金面も柔軟に交渉可能な給湯器業者への見積もり・依頼は、ネット経由で確実に行いましょう。

■アンケート調査の詳細について
給湯器交換見積もり広場のWEBサイトでは、上記以外のデータやグラフ、経験者の生の声をふくめ、より詳細な内容をレポートにして公開しています。
https://wh.for-life.co.jp/657/

参考)今回実施したアンケート調査の主な設問内容
□予備調査
あなたは給湯器を交換・修理依頼したことがありますか?

□本調査
1.交換・修理した給湯器の種類は以下のうちどれですか?あてはまるものをお選びください。
2.給湯器の交換・修理依頼する際、どんなことに不安を感じましたか?あてはまるものを全てお選びください。
3.給湯器の交換・修理にかかった金額や対応など業者には満足できましたか?
4.具体的に、業者に満足した理由を教えてください。
5.不満だった理由を教えてください。(複数選択可)
6.給湯器の交換・修理を依頼した業者はどのように探しましたか?あてはまるものをお選びください。

 
■サイト概要
サイト名      : 給湯器交換見積もり広場
サイトURL      : https://wh.for-life.co.jp/

■本件に関する問合せ先
株式会社フォーライフテクノロジー
担当: 給湯器交換見積もり広場 編集部
窓口: https://wh.for-life.co.jp/contact/

■会社概要
商号  : 株式会社フォーライフテクノロジー
所在地 :[営業所] 東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目5番15 ストークメイジュ302
     [本店] 東京都中野区東中野1丁目59番9-401号
設立  : 2017年12月
代表者 : 代表取締役 阿部 智生
企業URL: https://for-life.co.jp/

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。