配信元:共同通信PRワイヤー

AsiaNet 90906

シカゴ、2021年8月 2日 /PRNewswire/ -- Bowmore(R)アイレイシングルモルトスコッチウイスキーは、グローバルトラベルリテールでのみ扱われるアストンマーティンによる「Designed by Aston Martin」製品の限定コレクション初となる製品を発表しました。

この発表は、BowmoreのGTRウイスキーがアストンマーティンのデザインチームと一緒になり印象的なボトルとパックデザインを作成し、既存の枠を超えてスタイリッシュで目を引く新しい外観を与えることを表明するものです。

毎年リリースされるコレクションの一部として、アストンマーティンのデザインエキスパートは、既存のボウモア10年、15年、18年もののシングルモルト独特の特性を表現し、有名ブランドの歴史から象徴となる車に敬意を表しました。

Bowmore10年ものは、1932年にルマンで初めてレースを行った、一発逆転のアストンマーティン工場のチームカーLM10とペアになっています。ウイスキーと車の2つの作品は、大胆で自信に満ちたスタイルを明確に表現し、スパイスと特徴あるスモークフレーバーをウィスキーが大胆に融合しており、卓越した技術力を大切に包み込んでいます。

象徴的なアストンマーティンアトムに触発された、美しく洗練されたBowmore15年ものは、時代の決定的な瞬間を捉え、職人の創造的な才能と情熱に敬意を表しています。 絶妙なファーストフィルバーボン樽とホッグスヘッドから作られたウイスキーは、さわやかで高揚感のあるスタイリッシュな特徴を表しています。

パフォーマンスと細部への並外れた注意こそが、アストンマーティンDB MkIIIと18年ものBowmoreを結びつけています。 成績のよいシングルモルトは珍しく、最高級のオロロソとペドロヒメネスの樽で寝かされた時間は威厳を示します。

グローバルトラベルリテールのブランドディレクターであるマヌエルゴンザレス氏は、次のように述べています。「アストンマーティンとのパートナーシップは、エキサイティングな発明と特別限定版の組み合わせを通じて、GTRポートフォリオのプレミアム化に投資する方法の今までにない例です。 アストンマーチンによる製品コレクションは、Bowmoreブランドに対する私たちの野心を引き続き強調し、重要な成長の機会とともに、強力な消費者アピールを備えた新しいコンセプトをクライアントに提供します。」

アストンマーチンによる製品シリーズからグローバルトラベルリテール限定となる最初のシリーズは、2021年8月から発売されます。 Bowmore 10年ものは希望小売価格59 ドル、Bowmore 15年ものは希望小売価格80ドル 、Bowmore 18年ものは希望小売価格121ドルでご提供しています。

限定版ボトルとパッケージのデザインは世界中の免税店で入手可能です。ロンドンヒースロー、フランクフルト、ハイナン、イスタンブール、台湾などの主要空港の所在地でアクティベーションが行われます。
Bowmoreアストンマーティンの詳細については、astonmartin-travel-bowmore.comをご覧ください。

写真 - https://mma.prnewswire.com/media/1583535/Bowmore.jpg

 
(日本語リリース:クライアント提供)

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。