配信元:@Press

世界各地から主に工業・産業用機械部品や各種ツール・ソフトウェアを輸入販売する株式会社キャプテンインダストリーズ(東京本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:山下 宏)では、工作機械内を特殊カメラでリアルタイムでモニタリングしながら、機械エラー・人的エラーを可視化する画期的な診断ソフトウェア「ディヴィーノ(DIVINO)(特許出願中)」を鋭意開発中です。機内の様子を録画することでアラーム時の異常やエラーの原因究明が即座に行えます。また静止画像の比較でワークの配置ズレ、取り違いによる加工不良を防ぐことができます。両者ともリアルタイム画像で判断するため、加工時に必要なセンシング工程が不要になります。
しかしながら今後も多くの改善点が見込まれるため、開発にご協力いただける企業様にβ版モニター評価をしていただきたく8月2日から募集を開始いたします。合計30社様(各社3週間毎)のモニター評価を得たいと考えており、モニター期間は8月中旬からの約3か月間を予定しています。
ご応募いただくためには、工作機械の制御装置にLANポートがあること、そして映像処理用PCが必須です。必要スペック等は当社ホームページの募集要綱に記載しています。皆様からいただいたモニター評価結果を可能な限りディヴィーノ初版(2021年末発売予定)に活かしてまいります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/269599/LL_img_269599_1.jpg
ディヴィーノ(DIVINO) イメージ

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/269599/LL_img_269599_2.jpg
カメラ+取付ブラケット

■ディヴィーノβ版モニター評価応募先
応募フォーム、モニター評価に必要なスペック、商品詳細などは下記URLをご覧ください。
https://www.capind.co.jp/product/detail.php?id=242
【募集期間】:2021年8月2日(月)から、募集数に達した時点で終了となります。
【募集社数】:限定30社 先着順
【貸出機器】:ロトクリアカメラ(2眼) + 取付ブラケット+ディヴィーノβ(Ver 0.0.0.13)
【評価期間】:8月16日(月)~11月30日(火)の期間中の3週間を予定
※期間中と終了時にご意見、ご要望を伺います。


■会社概要
社名 :株式会社キャプテンインダストリーズ
所在地:〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-8 キャプテンビルディング
代表者:代表取締役社長 山下 宏
資本金:9,800万円


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。