配信元:@Press

住宅メーカー・建設資材販売の株式会社北洲(本社:宮城県富谷市、代表取締役社長:村上 ひろみ)は、注文住宅ブランド「USUKO(ウスコ)」の平屋の新商品「Kotka cottage(コトカコテージ)」を8月2日(月)から販売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/269567/LL_img_269567_1.jpg
外観イメージ

北洲ブランドの技術力を生かした高性能・高品質な注文住宅をより多くの人にお届けする「USUKO」のコンセプトを平屋で実現した「Kotka cottage(コトカコテージ)」は、高性能な省エネルギー住宅という「USUKO」の特性を備えつつ、それぞれのライフステージやライフスタイルに合わせて、夫婦や親子など二人での生活や一人での暮らしを心地よくデザインできるZEH住宅(※)です。
※地域区分5地域の場合


■ 参考プランの概要
・延床面積 20.75坪(68.73m2)
・本体価格 2,090万円(税込)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/269567/LL_img_269567_2.jpg
参考プラン

■ 「Kotka cottage(コトカコテージ)」の特長
・平屋ならではのフラットな動線で、将来にわたり快適さを保ち、リビングと一体化したデッキスペースが庭と連続した広がりのある空間を感じさせてくれます。
・ライフスタイルの多様化に対応したフリールームは、書斎や客間、リモートワークや趣味・特技などを生かすスペース、トレーニングルームなど、「やりたいコトがかなう」空間に。
・収納スペースも充実。クロークのほか、リビングダイニングに大容量の壁面収納を備え、ストレージは収納だけでなく同居家族が増えた場合の予備室として使うことができます。
・ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)として、快適で健康的な室内環境と太陽光発電(3.92kW)により、光熱費を抑えた暮らし(試算では月々平均6,000円)を実現。
・オリジナルカラーの外観は、自分らしさを表現できるファサードデザインが特長です。


■ 資産価値を維持
・30年長期保証(30年目までの無料点検サービス)と60年の定期点検(60年目まで5年ごとの有償点検サービス)


USUKOでは、太陽光発電を初期費用ゼロ円で搭載できる第三者所有モデルサービスも提案しています。


■ 会社概要
会社名 :株式会社北洲
所在地 :宮城県富谷市成田9丁目2-2
設立日 :1968年11月(創業1958年3月)
代表取締役社長:村上 ひろみ
事業内容 :建設資材販売、新築・リフォームの設計施工、不動産流通、
ドイツ・アルセコ外断熱システムの日本総代理店
受賞歴 :第1回環境・省エネルギー住宅賞「建設大臣賞」受賞(1993年2月)
第20回日経ニューオフィス賞受賞(2007年8月)
ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック2010
ダブル受賞(2011年1月)
低炭素杯2015「LIXIL 最優秀家庭エコ活動賞」受賞(2015年2月)
ジャパン・レジリエンス・アワード最優秀賞受賞(2015年3月)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。