配信元:@Press

京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫、以下京セラ)は、au向け携帯電話の新製品として、「GRATINA」(KYF42)を製品化しましたのでお知らせします。本製品は2021年8月13日(金)にKDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社より発売される予定です。
■「GRATINA」(KYF42)の製品情報はこちら:
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/kyf42/?atpress

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/269621/img_269621_1.jpg

「GRATINA」(KYF42) 左から ホワイト、ライトブルー、ブラック

表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/269621/table_269621_1.jpg


このたびの「GRATINA」(KYF42)では、前機種でもご好評いただいた使いやすいキーデザインや、通話相手の音声を聞き取りやすい音質に設定できる「聞こえ調整」機能などを継続して搭載しています。また、よく使う機能を最大3個まで登録でき、ワンタッチで呼び出せるカスタマイズキーも新たに搭載し、使いやすさをより追求しました。さらに、アルコール除菌シートや泡ハンドソープを含ませた布でのお手入れ※1が可能なので、衛生面でも安心してお使いいただけます。
京セラは、お客様のニーズを反映したモノづくりを通し、携帯電話を使ったコミュニケーション機会を提供してまいります。

■「GRATINA」(KYF42)の主な特長
1. 使いやすさを追求したデザイン
コンパクトで手にフィットするラウンド形状とともに、約125gと軽くて快適な使い心地を実現。キーデザインは、見やすいようにコントラストを効かせ、また押し間違いを防ぐためにキーの間隔にゆとりを持たせています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/269621/img_269621_2.jpg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/269621/img_269621_3.png

2. 充実の通話機能
(1)ショートメッセージ(SMS)が進化した「+メッセージ」に対応。電話番号だけで写真や動画、スタンプも送れ、グループメッセージも楽しむことができます。
※一部の機能がスマートフォン版とは異なります。

(2)通話相手の音声を自分が聞き取りやすい音質に設定できる「聞こえ調整」機能を搭載。小さな子どもの声なども聞き取りやすくなります。
※事前に設定が必要です。
※「聞こえ調整」を利用しない場合は、音の全体バランスを考慮した標準音質設定となります。

(3)従来機種より約1.4倍※アップした大きな振動で着信に気づきやすい「でかバイブ」機能を搭載しているので大事な着信も逃しません。
※当社従来機種「GRATINA」(KYF39)との比較です。

3. すぐれた耐久性
外出時など、突然の雨や水回りでの作業中でも安心してお使いいただける防水※2・防塵※2設計に加え、万一、ポケットやバッグから落としても壊れにくい耐衝撃設計※3です。

4. 衛生面でも安心
アルコール除菌シートや泡ハンドソープ・泡ボディソープを含ませた布でのお手入れ※1が可能。衛生面でも安心してお使いいただけます。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/269621/img_269621_4.jpg

5. 使い勝手を高める便利な機能
(1)通話終了後に直前の通話内容を音声データとして保存し、あとから聞き直すことができる「あとから録音」機能を搭載しています。
※事前に設定が必要です。
※録音可能時間:1件あたり最大60分、50件まで。(本体の空き容量によります)

(2)充電を最大容量の85%までに抑えるバッテリーケアモードに対応しています。電池の負担を軽減することができるため、長期間お使いいただけます。
※事前に設定が必要です。
※使用時間は充電された電池の容量に比例します。

6. こだわりの「JAPAN MADE」
企画から設計・開発・試験・製造・アフターサービスまでを一貫して国内で実施しています。迅速、かつ確実なサポート体制を有するので安心してお使いいただけます。

7. 環境に配慮した梱包材
本製品の梱包材は、紙トレイ、植物などの生物から生まれた再生できる資源を原料としたバイオマスPE袋の使用に加え、環境にやさしいインク、印刷方式を採用しています。また、個装箱の素材も紙使用量の少ないカード紙仕様とすることで、環境に配慮した梱包としています。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/269621/img_269621_5.jpg

■「GRATINA」(KYF42)の製品情報とお問い合わせについては、下記サイトをご覧ください。
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/kyf42/?atpress

■「GRATINA」(KYF42)の仕様
表2: https://www.atpress.ne.jp/releases/269621/table_269621_2.jpg

※1 お手入れの方法は、「京セラ製 防水(IPX5/8、IPX5/7)対応モデルのお手入れ方法(https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/care/)」をご覧ください。【耐薬品性について】(1)イソプロピルアルコール 99.7% (2)エタノール 99.5% (3)次亜塩素酸ナトリウム 1.0%を含ませた布での拭き取り試験を実施しています。【泡によるお手入れ】柔らかい布に泡ハンドソープ/泡ボディソープを付けて拭き取ったあと、泡が完全になくなるまですすぎます。水滴を残さないようにしっかり拭き、乾燥させてください。【お手入れの際の注意事項】市販のアクセサリー商品(端末カバー、ケース、ストラップなど)は取り外してください。なお、市販のアクセサリー商品の取扱いについては、各商品の注意事項をご確認ください。
市販の保護シートは剥がれる場合があります。 耐水圧設計ではないので高い水圧を直接かけたり、長時間水中に沈めたりしないでください。お手入れのときは背面カバーがしっかり閉じていることを確認してください。国内メーカー製の泡タイプのハンドソープ/ボディソープをご使用ください。種類の異なる泡ハンドソープ/泡ボディソープは混ぜないでください。キッチン用・業務用・無添加・アルカリ性のハンドソープ、業務用・無添加・アルカリ性のボディソープや、石けん、洗剤、入浴剤、シャンプー、リンス、洗顔料、メイク落とし、歯磨き粉などを使用しないでください。付着した場合にはすぐに水で洗い流してください。
※本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、実際の使用時すべての状況での動作を保証するものではありません。また、無破損・無故障を保証するものではありません。
※2 IPX5/IPX8の防水、IP5Xの防塵性能。背面カバーは確実に取り付けてください。海水・プール・温泉の中に浸けないでください。砂浜などの上に置かないでください。
※3 米国国防総省が制定したMIL-STD-810H Method 516.8:Shock-Procedure IVに準拠した規格において、高さ1.22mから鋼板に製品を26方向で落下させる試験を実施しています。全ての衝撃に対して保証するものではございません。
※4 日本国内における、静止状態での平均的な利用可能時間です。実際にご利用になる地域や使用状況などにより短くなります。

※「4G LTE」のサービス名称は、国際電気通信連合(ITU)がLTEを「4G」と呼称することを認めた声明に準じております。※LTEはETSIの商標です。※Wi-Fi(R)はWi-Fi Allianceの商標または登録商標です。※Bluetooth(R)ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG,Inc.が所有する登録商標であり、京セラ株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。※microSDHC(TM)はSD-3C,LLCの商標です。※その他の社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。