配信元:@Press

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)が運営する甲子園歴史館は、2010年3月14日の開業以来、これまでに約130万人の方に来館いただき、親しまれてきました。
この度、阪神甲子園球場の南側に建設される建物(2022年3月完成予定)に展示エリアを一部移転・拡張のうえリニューアルオープンするため、2021年9月5日(日)の営業をもって一時休館いたします。

休館前にこれまでの感謝の気持ちを込めまして、甲子園歴史館エントランスにARフォトスポットを設置し、3Dの阪神タイガースのマスコットキャラクター「トラッキー」と記念撮影をしていただけるほか、甲子園歴史館公式Twitterでは、甲子園歴史館の思い出を投稿いただくと、抽選で甲子園歴史館オリジナルグッズセットが当たるキャンペーンを実施いたします。

また、ご入館のお客様に歴史館オリジナル手ぬぐいをプレゼントするほか、スタジアムツアーご参加の方には歴史館オリジナル扇子をプレゼントします(開催中)。

概要については、次のとおりです。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/269957/img_269957_1.jpg
1.「ARフォトスポット」の概要
【利用方法】
甲子園歴史館入口に設置するポスターのQRコードをスマートフォンなどで読み取り、専用WEBサイトからARフォトフレームを利用して、記念撮影を行います。
【設置期間】
8月3日(火)から9月5日(日)まで
【設置場所】
甲子園歴史館エントランス
※エントランス前に設置する案内ポスターにQRコードが記載されています。
【利用料】
無料(甲子園歴史館に入館されない方もご利用いただけます。)
【注意事項】
・一部端末ではご利用いただけない場合がございます。
・通信環境はお客様ご自身でご準備をお願いいたします。

2.甲子園歴史館での思い出投稿キャンペーン
【開催期間】
8月3日(火)から9月5日(日)まで
【参加方法】
お客様自身のTwitterアカウントで「#甲子園歴史館の思い出」を付けて甲子園歴史館での思い出を投稿してください。
※応募に際して参加規約への同意をお願いします。
【景品】
抽選で10名の方に甲子園歴史館オリジナルグッズセットをプレゼント
※詳細は甲子園歴史館ホームページをご覧ください。

3.プレゼントキャンペーン
【開催期間】
開催中(9月5日(日)まで)
【内容】
・甲子園歴史館にご入館いただいた方へ歴史館オリジナル手ぬぐいをプレゼント
・スタジアムツアーにご参加いただいた方へ歴史館オリジナル扇子をプレゼント
※ツアーご参加のお客様には手ぬぐいと扇子をプレゼントします。
【注意事項】
・甲子園歴史館招待券、前売券、株主優待券でご入館された方もプレゼントの対象となります。
・幼児(4歳未満)の方への配布はございません。
・団体でお越しの場合、添乗員など無料入場の方への配布はございません。
・同日、複数回入館及び複数回ツアーに参加されましても複数個のお渡しはできません。(1名につき1日各1個まで)

◆甲子園歴史館 営業のご案内◆
<営業時間> 10:00~18:00
※入館は閉館時間の30分前まで
※催し物の開催等により変更となる場合があります。
<休館日> 月曜日(試合開催日、祝日を除く。)
※その他、館内メンテナンス等による閉館の場合あります。
<入館料> おとな600円 こども300円(いずれも税込み)
<場所> 阪神甲子園球場 外周16号門横
<お知らせ> 2021年9月6日(月)~2022年3月頃まで、移転準備のため、全館休館を予定しております。
※休館期間中の阪神甲子園球場スタジアムツアーの開催予定は未定となっております。
詳細が決まり次第、改めてご案内いたします。
◎お問合せ 0798-49-4509(営業時間と同じ。)
◎ホームページ https://koshien-rekishikan.hanshin.co.jp/


阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/0675b0e686f2c4c515499bd713b2ddb6fbdfa007.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。