配信元:共同通信PRワイヤー

リアルとオンラインが融合したコミュニケーション推進

2021年8月2日

報道関係者各位

 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108038451-O2-EF51F20t】                              

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106650/202108038451/_prw_PT1fl_Xq5QI141.png

株式会社クレスコ(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:根元浩幸、以下、当社)は、8月2日、品川本社の一部リニューアルに伴い、「リアルとオンラインが融合したコミュニケーション拠点」として、多目的スタジオを設置致しました。

 

スタジオには、オンラインセミナー品質向上のための撮影機材に加えて、スタジオを会場とした、リアル開催イベントを実施する際の備品を完備しております。社内だけでなく、社外の方も参加可能な、多様な様式・目的でスタジオを活用することで、社内外の共創や成長を促し、新たな価値創造へと繋げることを目的としています。

 

 当社は今後も、DXを推進する中核企業となるべく、変革を推進してまいります。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108038451-O5-m73x9tqH

多目的スタジオ外観

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108038451-O6-WfZ8r3T2

多目的スタジオ内部

 

 ■多目的スタジオ設置の背景

当社は、2016年に、未来志向の対話を通じて、新たなアイデアの創出やイノベーションを図る施設として、品川本社内に「フューチャーセンター」を開設し、社内外の方が参加可能なセミナーや、当社研究部

門の研究発表等のイベントを開催してまいりました。

新型コロナウイルスの感染拡大で、各種イベントのオンライン化が進む中で、オンラインのみの開催では代替できない、リアル開催の強みがあることも明らかになってきています。リアルとオンラインが融合する

場として、フューチャーセンターの一角にスタジオを設置することで、イベント開催の効率・品質向上を実現し、対応できるイベント形式の幅を広げます。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108038451-O9-VFZ0K7Sd

参考:フューチャーセンター

 

■クレスコについて   https://www.cresco.co.jp/

クレスコは、経営理念として人間中心・実力本位をはじめとする「クレスコ憲章」を掲げ、社名の由来である「成長」を着実に果たすべく、創業以来、培ってきたシステム開発の技術力をベースに最先端技術分野の研究開発や自社製品、サービスの開発など幅広い分野で貢献しております。

 

以上

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。