配信元:共同通信PRワイヤー

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202108038477-O1-x1aqXq7N

 
AsiaNet 90972 (1774)

【北京2021年8月2日PR Newswire=共同通信JBN】スマートホーム掃除家電で世界をリードするDreame Technologyは、AliExpressの独自のDreame Brand Fest 2021期間中に、新しいフラッグシップとなるDreame Bot Z10 Pro Auto-Emptyロボット掃除機・モップ(https://www.dreame-technology.com/products/dreame-z10-pro )を販売する。「65日に1回ですべて完了」をテーマとするDreame Bot Z10 Proは、自動ごみ廃棄、LiDARベースの正確なナビゲーション、インテリジェントでパーソナライズされたクリーニング体験を提供するアップグレードされた強力なロボット掃除機だ。

https://mma.prnewswire.com/media/1586157/Dreame_Bot_Z10_Pro_Auto_Empty_Robot_Vacuum_Mop_Get_65.jpg

自動ゴミ収集スタンドと充電器を兼ねるDreame Bot Z10 Proの4リットルの密閉型ダストバッグは、最大65日間のほこりやごみを回収できるため、ユーザーは2カ月以上、ごみ捨ての手間をかけずにスマートな床掃除をすることができる。自動ゴミ収集スタンドは、毎回掃除後にロボットのダストタンクを自動的に掃除する。ごみ処理のプロセスは、ダブルエアフロー設計を利用して最適化されている。ダストカップの片側から汚れを吹き飛ばし、もう一方の端で強力に吸塵する。この組み合わせによって、より効率的にほこりはダストバッグに回収される。

業界をリードするLiDARナビゲーションとリアルタイムの3Dイメージングアルゴリズムを装備したこのロボットは、人が介在しなくてもインテリジェントに家の中をナビゲートできる。家の中の構造を把握するにつれて、最も効率的な掃除の軌道を学習する。Dreame Bot Z10 Proは、床にある障害物(スリッパ、ケーブル、テーブル、いすの脚など)の検出に優れ、偶発的な衝突や絡まりを防ぎながら、正確な障害物回避を実現する。その結果、複雑な環境でもスムーズなクリーニングが保証され、よりスマートで効果的だ。

パーソナライズされたクリーニングは、複数のフロアマッピング、部屋の分類化、特定の掃除エリアの選択、仮想の立ち入り禁止ゾーンの設定など、アプリによる高度なカスタムクリーニングオプションによって可能になる。たとえば、台所では食べ物の汚れを取り除くために吸塵力を上げる一方、寝室では低い吸塵力を選択できる。

Dreame Bot Z10 Proは、4000Paの強力な吸引力を持ち、頑固な汚れやごみを一度で除去し、150分の稼働時間で最大250平方メートルを掃除でき、連続した念入りなクリーニングに最適だ。吸塵とモップの2つの機能を持つDreame Bot Z10 Proは、タイル張りの床でもカーペット敷きでも、ほこりの粒子を吸い込み、床をモップで拭くという特別なクリーニングにより、家の中をきれいに保つことができる。

Dreame TechnologyのFrank Wang国際市場ディレクターは「Dreame Bot Z10 Proを使用すると、人々はインテリジェンスと利便性によってホームクリーニングを楽しむことができる。この製品は究極の自律的なクリーニング体験を通じて、家事から人々を解放し、快適な生活環境を構築することを目的としている」と述べた。

驚くほど強力でインテリジェントなDreame Bot Z10 Pro(https://www.dreame-technology.com/products/dreame-z10-pro )は、8月10日からのAliExpressの独自のBrand Festで入手できる。

販売期間:2021年8月10日午前9時~8月14日午前8時59分(中央欧州夏時間)
プロモーション価格(税抜き):416.99ドル
早期購入特典:Z10 Pro1台につき20ドルのクーポンと使い捨て集塵袋5個

Dreame Brand Festの詳細については、https://www.dreame-technology.com/products/brand-fest を参照。

▽Dreame Technologyについて
2015年に設立された革新的な消費者製品企業のDreame Technologyは、技術を通じて生活を向上させるというビジョンを掲げ、スマートホーム掃除家電に重点を置いている。Facebook(https://m.facebook.com/login.php?next=https%3A%2F%2Fm.facebook.com%2Fdreametechnology&refsrc=deprecated&_rdr )、Instagram(https://www.instagram.com/accounts/login/ )、Twitter(https://www.instagram.com/accounts/login/ )で当社のフォローを。詳細な情報は、https://www.dreame-technology.com を参照。

ソース:Dreame Technology

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=397693
(画像説明:Dreame Bot Z10 Pro Auto-Emptyロボット掃除機・モップ:65日に1回ですべて完了)

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。