配信元:共同通信PRワイヤー

AsiaNet 90967

「世界のベストレストラン50」の運営組織が、中東地域で新たにレストランの掲載とアワードプログラムを開始すると発表

ロンドン, 2021年8月3日 /PRNewswire/ -- 50 Bestは、S.PellegrinoとAcqua Pannaがスポンサーとなり、待望の「中東・北アフリカのベストレストラン50」を立ち上げた。2022年2月にアブダビで授賞式を行う。このイベントでは、世界的な食の終着地としてこの地域にスポットライトを当てる。

中東・北アフリカの「50 ベストレストラン」は、「アジア 50ベストレストラン」と「ラテンアメリカ 50ベストレストラン」が創設された2013年以来、50 Bestが新しい地域のレストランリストとアワードプログラムを発表する初めての機会となる。

イベントは、アブダビ文化観光局の協力のもと、2月4日から11日 までUAEの首都で開催され、2月7日には夜会で授賞式が行われる。中東・北アフリカのベストレストラン50」の初代リストはライブカウントダウンで明らかにされ、特別賞も授与される。このランキングには、この地域の19カ国のレストラン専門家で構成される匿名の投票者250名以上から寄せられた、最高のレストラン体験が反映される。

50 Bestのコンテンツ・ディレクターWilliam Drew氏は次のように語る。「今回、開催地であるアブダビ文化観光局の支援で、中東・北アフリカ地域の新しいレストラン・アワード・プログラムを立ち上げることができ大変嬉しく思っています。この広い地域にある多様な料理とレストランが反映されたこの新リストは、国際的な料理法の景観にぜひなくてはならないものだと確信しています。UAEの首都であるアブダビは、近年、料理界で確固たる地位を築いており、授賞式をアブダビで開催できることを嬉しく思います」。

新進気鋭のシェフや食のトレンドにスポットライトを当て、世界中のさまざまな料理の繊細さや複雑さを紹介することで、人々に旅や探求心、新しい食の冒険を促すという「50 Best」の継続的な活動にとって、今回の発表は重要なステップとなる。コラボレーション・ディナーやライブでのシェフ・マスタークラスなど、アブダビでの主要イベントは、食を愛する方にチケット販売される。

写真 - https://mma.prnewswire.com/media/1584587/50_Best_Abu_Dhabi.jpg 
ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/1580428/MENA_50_Best_Restaurants_2022_Logo.jpg 



(日本語リリース:クライアント提供)

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。