配信元:@Press

ユニ・チャーム株式会社(代表取締役 社長執行役員:高原豪久)が、一般財団法人経済広報センター(東京都千代田区、会長:十倉雅和、以下「経済広報センター」)が主催する第37回企業広報賞において、「企業広報功労・奨励賞」を受賞しました。

経済広報センターが主催する企業広報賞では、2019年の「企業広報経営者賞」、2020年の「企業広報大賞」に続き、3年連続での受賞となります。

「企業広報功労・奨励賞」は、優秀な企業広報を実践し、その発展に大きな功績を残した広報担当者および広報担当部署を対象にした賞です。


受賞理由は、以下の通りです。(経済広報センター発表資料を引用)
コロナ禍でマスク不足が社会問題となる中、「安心・安全で信頼できるユニ・チャームのマスク」の認知度を高める様々な広報活動を展開し、マスク生産工場の初公開や供給状況を都度回答するなど、生活者の不安を和らげ安心できる情報を発信し続けた。また、広報室員自らが出演しマスクの正しい装着方法を紹介する動画を配信するなど、時流に適した画期的な広報手法を取り入れている。生理用品や紙おむつだけでなく、マスクメーカーとしての認知を国内外に示し、企業価値を大きく引き上げることに貢献した。


当社は、企業理念“NOLA & DOLA”※のもと、赤ちゃんからお年寄り、そしてペットまで、あらゆる世代の人々が相互扶助を通じて、いつまでも自分らしく暮らし続けられる「共生社会」の実現に向けて、事業活動を行っております。今回の受賞を励みに、事業を通じてすべてのステークホルダーの皆様に対して価値をもたらす正しい経営と広報活動を継続し、持続的な企業価値向上に努めてまいります。

※NOLA & DOLA:Necessity of Life with Activities & Dreams of Life with Activitiesの頭文字をとったもの。『赤ちゃんからお年寄り、そしてペットまで、生活者がさまざまな負担から解放されるよう、心と体をやさしくサポートする商品やサービスを提供し、お一人おひとりの夢を叶えることに貢献し続けたい』という想いを込めたもの。


■会社概要
社名 :ユニ・チャーム株式会社
設立 :1961年2月10日
本店 :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社 :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :グループ合計16,207名(2018年12月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品
ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。