配信元:@Press

アドラー心理学に基づく研修・セミナー・講演会・カウンセリング・書籍出版等を展開する株式会社子育て支援(本社:東京都港区、代表:熊野 英一)は、この度、下記の概要にてアドラー心理学を仕事と家庭に活かすオンライン講座を開講いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/266141/LL_img_266141_1.jpg
熊野講座風景

<そのお悩み、<自分で解決>できるようになります。>
~自分の人生を生きる勇気を身につける1ヶ月~

家庭や職場の対人関係に困っていませんか?

・子育てが思い通りにいかず、いつもストレスを溜めている。
・夫婦関係がいつも戦闘モードに。ホントは仲良くしたいのに。
・老いた親との関係が悪く、このままではこの先が心配。
・職場の上司や部下と相性が悪く、仕事にやりがいを感じられない。
・自分らしい人生を歩みたいのに、一歩を踏み出す勇気が出ない。

そのお悩み、<自分で解決>できるようになります。
アドラー心理学に基づく「勇気づけ」を学べる当オンライン講座に参加してみよう!

皆さん、こんにちは。アドラー心理学に基づく、親と上司の勇気づけプロフェッショナル、熊野 英一です。これまで6冊の書籍執筆、セミナー・研修・講演会への登壇、カウンセリングなどを通して、たくさんの方にアドラー心理学に基づく対人関係の築き方をお伝えして来ました。

この度、コロナ禍で多くの方がオンラインで簡単につながれるようになったことを踏まえ、Zoomでアドラー心理学の基礎を学べる講座を開講することにしました。

仲間とともに学び合う効果を体感してください。受講終了後には、自分で自分の人生をデザインし、新しい一歩を踏み出す<勇気あふれる自分>に出会えることでしょう。

講座の詳細はこちらのサイトをご確認ください:
https://peraichi.com/landing_pages/view/onlineelm


<プログラム概要>
ヒューマン・ギルド開発の「勇気づけ勉強会(エルム/ELM)」をオンラインで提供します。
12章を、1回につき3章、全4回で学んでいきます。

第1章 様々な見方・考え方の存在を意識する
第2章 聞き上手になる
第3章 言い方を工夫しよう
第4章 感情と上手に付き合う
第5章 自分のスタイルを明確にする
第6章 セルフトークを意識する
第7章 目的を意識する
第8章 自分の人生を引き受ける
第9章 自分の良さを再発見する
第10章 当たり前の価値を再確認する
第11章 物事を前向きに考える
第12章 勇気づけをする

<ファシリテーター(講師) 紹介>
熊野 英一
株式会社子育て支援 代表取締役
ボン・ヴォヤージュ有栖川 代表

主な実績:
・アドラー心理学に基づく人材育成、コミュニケーション領域の社会人向け研修
・カウンセラーとして子育て、夫婦関係、キャリア、介護などの悩み解決をサポート
・保育所運営、ベビーシッターサービス提供など経営者としての15年の経験

著書一覧:
育自の教科書―父母が学べば、子どもは伸びる(アルテ)
家族の教科書ー子どもの人格は、家族がつくる(アルテ)
アドラー式子育て 家族を笑顔にしたいパパのための本(小学館クリエイティブ)
アドラー式働き方改革 仕事も家庭も充実させたいパパのための本(小学館クリエイティブ)
アドラー式 老いた親とのつきあい方(海竜社)
急に「変われ」と言われても ~「この先どうすれば?」が解決する、先駆者たちの言葉~(小学館クリエイティブ)


2021年9月期 講座開催概要
9月期日程
第1回:2021年9月 7日(火)
第2回:2021年9月14日(火)
第3回:2021年9月21日(火)
第4回:2021年9月28日(火)
*全日程の講座開催時間は21:00〜22:30を予定しています。

受講料 :33,000円(税込)
受講方法:オンライン Zoom開催


<お申し込み方法のご案内>
メールでお申し込みください
下記のテキストをコピーして、メールにてお申し込みください。折り返しご連絡いたします。

*毎期、前月末日を申し込み締切日とします

<メールの送信先アドレス>
info@happy-kosodate.jp

<メールの件名欄>
オンラインELM(2021年9月期)申し込み

<メールの本文欄>
氏名 :
電話番号 :
Facebookアカウント名:
受講希望時期 :2021年9月期


【会社概要】
商号 : 株式会社子育て支援
代表者 : 代表取締役 熊野 英一
所在地 : 東京都港区南麻布5-3-20 有栖川ビル2F
設立 : 2007年10月
事業内容: 子育て(保育サービス)事業、親育て(カウンセリング、研修)事業
URL : http://www.happy-kosodate.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。