配信元:@Press

岩崎本舗(株式会社岩崎食品、本社:長崎県西彼杵郡、代表取締役:岩崎 礼司(イワサキ ヒロシ))は2021年8月10日(火)10:00より、「長崎角煮まんじゅうと緑茶のセット」を販売開始いたします。

●岩崎本舗公式オンラインショップ・フリーダイヤルにて注文受付
●楽天市場店では8月5日より販売中

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/270117/LL_img_270117_1.jpg
角煮まんじゅうと緑茶のセット

逢いたい方に逢えない日々が長く続いています。
おじいちゃん、おばあちゃんのような年配の方ほど、直接会いに行くことが難しい状況です。

そんな、逢いたい気持ちをお届けできるようなギフトのご提案です。
角煮まんじゅうと緑茶を一緒に味わうティータイム。
おうち時間にほっとするひと時をお楽しみください。

長崎の名物、とろっととろける角煮をふわふわの生地にはさんだ《角煮まんじゅう》。
3日間かけてしっとりと柔らかく仕上げた角煮は、ご年配の方にも食べやすいと大評判です。
長寿のお祝いを込めて、特別な【寿】の焼印でご用意します。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/270117/LL_img_270117_2.jpg
[秋月園]Figaro_緑茶12P
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/270117/LL_img_270117_3.jpg
[秋月園]緑茶

セットの《Figaro緑茶》の製造元は長崎県にある『秋月園』。
同じ長崎県にある会社として「共に長崎の地を盛り上げよう」との思いで、今回のコラボを実現しました。
佐賀県嬉野で育った茶葉を使用し、深みのある味とフレッシュな味わいは、甘辛い角煮と相性ぴったり。
小ロットによる独自の浅火仕上げを行うことで年中新茶の様な味わいを可能にしました。

緑茶は気軽に飲めるティーバッグが12包入り。
パッケージの缶は、飲み切った後もインテリアや小物入れとしても楽しげな空間を演出してくれます。

「いつもありがとう、いつまでもお元気で」
「旅行好きだから、長崎を旅した気分でどうぞ」
なかなか会えない今だから、そんな思いやりが届く贈り物。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/270117/LL_img_270117_4.jpg
角煮まんじゅうと緑茶のセット_上


■商品概要
商品名 :角煮まんじゅうと緑茶のセット
内容 :長崎角煮まんじゅう5個・緑茶1カップ用ティーバッグ3g×12P(缶入り)
価格 :4,650円(税込・送料込)
販売場所:岩崎本舗公式オンラインショップ・フリーダイヤル


■期間
2021年8月10日(火)10:00~9月24日(金)終了予定

※数量限定のため、予告なく販売終了する場合がございます
※生産元が別会社になるため、発送までにお時間がかかる可能性がございます


■SNSプレゼント企画 [9月20日まで]
〇岩崎本舗公式Twitterをフォロー・該当ツイートをリツイート・ #岩崎本舗敬老の日
〇岩崎本舗公式Instagramをフォロー・該当の投稿をいいね・ #岩崎本舗敬老の日 で応募ができます。
それぞれ抽選で【寿焼印角煮まんじゅう3個入】をプレゼント。
おじいちゃん、おばあちゃんへのお祝いのメッセージをつけると当選確率がアップします。
<詳しくは>岩崎本舗公式Twitter : https://twitter.com/iwasaki0806
岩崎本舗公式Instagram: https://www.instagram.com/iwasakihonpo/

岩崎本舗ホームページ: https://0806.jp/
フリーダイヤル : 0120-65-0806
ファックス : 0120-64-0806
店舗情報 : https://0806.jp/shop/


■長崎角煮まんじゅうとは
<第28回(1997年)長崎県特産品新作展 最優秀賞受賞>
長崎独特の宴会料理「卓袱(しっぽく)料理」のフルコースのなかの一品、東坡肉(とんぽうろう)を「もっと手軽に」「よりおいしく」と願い、当店 初代・岩崎 博孝が豚バラ肉をじっくり煮込んだ角煮をふわっとした生地にはさみ込み誕生させました。豚バラ肉には、世界を駆け回り数年かけて探し出した「チリ産 アンデス高原豚」を使用。
岩崎本舗専用の醤油や小麦粉を使い、機械に頼らずできる限り人の手で作り上げています。
調味料(アミノ酸等)を使用せず、独自の味を追求しております。

2019年1月に「ながさき手みやげ大賞」を受賞。


【会社概要】
社名 : 株式会社岩崎食品(屋号:岩崎本舗)
所在地 : 長崎県西彼杵郡長与町斉藤郷1006番地13
代表者 : 代表取締役 岩崎 礼司
創業 : 1965年(昭和40年)4月
資本金 : 5,000千円
業務内容: 角煮まんじゅうを含む商品の製造・販売
URL : https://0806.jp/

社名 : 有限会社お茶の秋月園
所在地 : 長崎県長崎市花園町1番17号
代表者 : 代表取締役 秋月 徹雄
創業 : 1969年(昭和44年)
資本金 : 10,000千円
URL : http://www.akizukien.jp/

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/270117/LL_img_270117_5.jpg
角煮まんじゅうと緑茶のセット(2)
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/270117/LL_img_270117_6.jpg
角煮まんじゅうと緑茶のセット_パッケージ
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/270117/LL_img_270117_7.jpg
[岩崎本舗]角煮まんじゅう


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。