配信元:@Press

株式会社オービタルネット(本社:名古屋市中区、代表取締役:小林 裕治、以下「オービタルネット」)は、米国シリコンバレーから発行される、アジア太平洋地域のITビジネス誌CIO Advisor APACにおいて、「Top 10 Artificial Intelligence Solution Companies 2021」に選出され、CIO Advisor APACに代表取締役 小林 裕治のインタビューが掲載されました。これまでのMapサービスにはない独自コンテンツをAIによって判読・生成・解析するなど、ユニークな取り組みが評価されました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/270253/LL_img_270253_1.png
証明書

https://artificial-intelligence.cioadvisorapac.com/vendors/top-artificial-intelligence-solution-companies.html


<以下、インタビュー抜粋>
オービタルネットはこれまで、オーダーを受けてAIを活用した航空写真判読を行ってきました。これからはAIによって判読・生成した、唯一無二の地図コンテンツ・サービスを行いたいと考えています。例えば日本では、2050年脱炭素社会の実現に向け国や地方公共団体、企業が動き始めています。まずは現状を把握するために日本全国の再生可能エネルギーの導入状況を地図として可視化しようと、屋根上太陽光発電設備の判読結果をもとに作成したヒート・マップサービスを公開しました。これからも、AIが創造した地物のデータベース化を図っていきます。それらデータを単純に公開するにとどまらず、新たな価値を生むサービスを展開し続けていきたいと考えています。
現在は、地理空間×AIソリューションベンダーという立ち位置ですが、将来はAI-generated データ・プロバイダーとして市場を開拓していきたいと目論んでいます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/270253/LL_img_270253_2.png
図:デジタル・マガジン

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/270253/LL_img_270253_3.png
図:日本全国の屋根上太陽光発電設備(ソーラーパネル)をAI判読しデータベース化

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/270253/LL_img_270253_4.png
図:屋根上太陽光発電設備(ソーラーパネル)の可視化例


■CIO Advisor APACについて
CIO Advisor APACは、テクノロジーの中心地である米国のシリコンバレーから発行され、APACの主要国で編集活動を行っています。私たちの使命は、APAC諸国の中堅・大企業のCIOがテクノロジーを活用してビジネスを展開できるようにすることです。私たちは、CIOやそのチームが新たな役割を担う際の、次世代のアドバイザーとなることを目指しています。私たちは、偏りのないコンテンツや業界の意見を集めています。また、APAC地域の経験豊富なCIOやシニアITマネジメントのエグゼクティブが、実践的な知識や経験、知恵をAPAC地域の同業者と共有し、企業がテクノロジーに費やす費用から得られる投資利益を共同で向上させるためのメディアを提供しています。( https://www.cioadvisorapac.com/about-us/ より引用)


■ 各種リンク
・CIO Advisor APAC
https://www.cioadvisorapac.com/

・Top 10 Artificial Intelligence Solution Companies 2021
https://artificial-intelligence.cioadvisorapac.com/vendors/top-artificial-intelligence-solution-companies.html

・オービタルネット・インタビューページ
https://artificial-intelligence.cioadvisorapac.com/vendor/orbital-net-aipowered-geospatial-analysis--cid-1398-mid-136.html

・デジタル・マガジン
https://www.cioadvisorapac.com/magazines/August2021/AI/#page=18


■株式会社オービタルネットについて
オービタルネットは、FOSS4G(オープンソースの地理情報ソフトウェア群)を活用した業務支援システムの開発やツール開発、地理空間データ分析などの事業を展開してきました。また、設立当初より地理情報の生産及び空間解析工程にディープラーニング・機械学習をいち早く取り入れ、業界のDX化を模索してきました。これからも幅広い分野で活用できる技術の構築を目指していきます。

企業名 : 株式会社オービタルネット
本社所在地 : 〒460-0011
名古屋市中区大須四丁目13番46号 ウィストリアビル401
代表者 : 代表取締役 小林 裕治
設立 : 2018年
URL : https://www.orbitalnet.jp
YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCOBH8dWvbdUkhNWO-9r18Pg


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。