配信元:@Press

株式会社nijito(所在地:東京都港区、代表取締役社長:鮫島 貴子)が展開するブランド「M.(エム)」では、この度、2021年8月6日より、自社ECサイト限定で50代女性に向けたトライアルセット(商品名:M ごほうびセット)の先行受付を開始いたします。当商品は、日本初*のスキンケアサプリ含む6点セットとなっております。

*プロテオグリカンを関与成分として配合し、肌の弾力を維持すると届出書に記載された機能性表示食品の発売

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/269809/LL_img_269809_1.jpg
デコルテケア、スキンケア、ヘアケアを含む6点セット_1

現在、新型コロナウイルスの影響で様々な生活の変化が見られていますが、20~60代の女性(計520名)を対象にしたコロナ禍の巣ごもり生活の中で行われた美容に関するアンケート(三省製薬「『美容』についての意識調査 2020年5月」)によると、化粧品に入っている美容成分にこだわりが「とてもある」「まあある」と回答した人は、30代で49.0%、40代で52.9%、50代で61.5%となっており、年代が高くなるほどこだわる人が増える傾向がわかりました。特に50代になると「美容成分の効果への期待」(68.8%)が強くなると同時に「自分なりの選択基準を持ちたい」意向(23.4%)が芽生えてくるということがわかりました。

(出典:三省製薬「『美容』についての意識調査(2020年5月実施)」 https://kyodonewsprwire.jp/release/202008072931 )

また、コロナ禍における更年期症状の変化に関するアンケートによると、約50%の人が更年期症状が重くなったと回答しており、新型コロナの影響でさらに多くの女性が肉体的、精神的に不安定な生活を過ごしています。

(出典:株式会社協和 fracora(フラコラ) 2020年9月調査 https://www.kyowa-group.co.jp/wpnew/wp-content/uploads/201009_meno.pdf )


そうしたなか私たちは、コロナ禍での身体の変化によって不安を抱える50代女性の方々に対し、少しでも不安を取り除いてあげたい、なにかお役に立ちたいと考えるようになりました。

そこでこの度、美を通じて少しでも不安を解消するきっかけを作りたいと考え、プロテオグリカンを配合した肌弾力をキープする機能性表示食品のサプリメントや、厚生労働省よりシワ改善・シミ予防の効果を認められた有効成分ナイアシンアミドを配合した医薬部外品のクリームなど、計6点の2週間スキンケア&ヘアケアトライアルセット「ごほうびセット」を販売することにいたしました。

ココロもカラダもゆらぎがちな50代女性に、新しいチャレンジを加えたお手入れの“スキンケアヴァージン”で、今まで以上にお手入れを楽しんでいただきたい。そして、明日が今よりももっと輝いてほしい。
人生100年時代と言われている今、M.は、その真ん中にいる50代女性が元気になると、きっと日本の未来は明るくなると信じているブランドです。


■商品概要
名称:M ごほうびセット(※先行販売商品につき、詳細は問い合わせでのみご案内しています。)
日時:2021年8月6日(金)~8月13日(金)(先行販売は10セット限定、8月19日より一般販売開始)
内容:2週間デコルテケア、スキンケア、ヘアケアを含む6点セット/
先着10名様限定でオリジナルポーチをプレゼント
値段:3,500円(税込)


■「M.(エム)」について
『今日の私が、明日をつくる。』をコンセプトに、“スキンケアヴァージン”を通して「自分を大切にしよう」と決めた女性がちいさな一歩を踏み出せるきっかけになりたいと生まれたブランドです。


■会社概要
会社名 : 株式会社nijito(ニジト)
代表者 : 代表取締役社長 鮫島 貴子
所在地 : 〒105-0011 東京都港区芝公園1-8-12 ヒューリック芝公園大門通ビル4F
事業内容: ・ヘアケア、スキンケア化粧品、日用雑貨の製造および販売
・通信販売業
URL : https://www.nijito.jp/
「M.」 : https://m-shop.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。