配信元:@Press

青森県弘前市を拠点に全国で活躍するダンス&ボーカルユニット「RINGOMUSUME」(りんご娘)による作品展示「RINGO MUSEUM」(リンゴ ミュージアム)を、8月4日(水)から8月29日(日)まで、弘前れんが倉庫美術館(青森県弘前市)市民ギャラリーにおいて開催しております。

●「RINGO MUSEUM」詳細ページ
https://www.hirosaki-moca.jp/events/3207/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/270522/LL_img_270522_1.jpg
「RINGO MUSEUM」作品を前に説明するりんご娘(左から:王林、とき)

弘前れんが倉庫美術館で開催中の展覧会、春夏プログラム「りんご宇宙 ―Apple Cycle / Cosmic Seed」のオフィシャルサポーターを務めるRINGOMUSUME(りんご娘)。メンバーそれぞれが、さまざまな作品やアートの考え方に触れ、初めて作品制作に挑戦しました。りんごをテーマに制作した立体、写真、平面、コラージュ作品など、オリジナリティあふれる新作がご覧いただけます。

●作品の見どころなどについて
開催を前に、ときさんと王林さんから、自分たちの作品の見どころや展覧会「りんご宇宙」についてご紹介いただきました。
(彩香さん、ジョナゴールドさんの作品は、弘前れんが倉庫美術館職員による作品説明等をまとめたもの。)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/270522/LL_img_270522_2.jpg
「RINGO MUSEUM」展示作品

とき:作品名「誕生・羽化・成長」
メンバーの彩香さんが撮影した写真などを使用したコラージュ作品。
<自らがアートの一部となり、りんごや花、蝶などを装飾し、平和の願いを込めて作りました。「りんご宇宙」の展覧会の作品やメンバーの作品の全てが「りんご」をテーマにしたもの。見る人それぞれに感じ方が違うので、思い思いに楽しんで見ていただけると嬉しいです。>

王林:作品名「りんご塗り」
「実すぐり」という摘果作業で捨てられたりんごの実を活用。津軽塗の技法を使い、半分に切ったりんごを型に、アクリル絵の具を重ね研ぎだすことで表れる模様で表現。
<津軽塗の素敵な模様がどうやってできるのか、その奥深さと自分の“青森愛”をたくさんの人に感じてもらいたい。そしてこの展覧会「りんご宇宙」のたくさんの作家さんの作品から、当たり前にある「りんご」に潜む可能性のようなものを感じていただけると嬉しいです。>

彩香:好きな写真を活かし、フィルムカメラを中心に使用し撮影に取組んだ作品。
(1) 作品名「今」
自分自身をりんごに見立て、馴染みのある場所に置いて撮影した写真のシリーズ。
“この居場所があって今の私があるんだ”ということを表現。
(2) 作品名「この先も」
3人のメンバーそれぞれを撮影し、この先も一緒に歌い続けられるようにと願って表現した写真。
メンバーならではの近い距離間で撮影された写真が非常に魅力的。

ジョナゴールド:作品名「青森の1年」
ねぷたで使われる和紙と染料を使用。張り子の技法を使い、実際のりんごに和紙を貼り、型を取り色付けした立体に、“モール”という針金で作ったりんごの木などを添え、りんごの四季の作業風景をポップに表した作品。
“食べる”以外の角度からりんごを見て欲しいという思いで制作。張り子の表面に描いたりんごの栄養素の文字が光って浮かび上がるところにも注目して欲しい。

●「RINGO MUSEUM(リンゴ ミュージアム)」開催概要
会期 :2021年8月4日(水)~2021年8月29日(日)
時間 :午前9時~午後5時 ※金・土は午後9時まで
休館日:火曜日
会場 :弘前れんが倉庫美術館 市民ギャラリー(青森県弘前市吉野町2-1)
料金 :入場無料

●2021年度 春夏プログラム展覧会「りんご宇宙 ―Apple Cycle / Cosmic Seed」開催概要
会期 : 2021年4月10日(土)~2021年8月29日(日)
時間 : 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 : 火曜日
観覧料(税込): 一般 1,300円(1,200円)
大学生・専門学校生 1,000円(900円)
※( )内は20人以上の団体料金
場所 : 弘前れんが倉庫美術館(青森県弘前市吉野町2-1)
Tel : 0172-32-8950
ウェブサイト: https://www.hirosaki-moca.jp/
その他 : 会期中の毎週日曜日、午前11時~正午に、弘前れんが倉庫美術館の
学芸スタッフによるギャラリーツアーを実施。

●RINGOMUSUMEのYouTube公式チャンネルで制作過程を紹介
『RINGOMUSUMEの産地直送 日本最高!!』
https://www.youtube.com/playlist?list=PLeDx6pN5a-PiQuXSnJ9JKwQ6mteJqLorC

●RINGOMUSUME(りんご娘)
青森県の活性化、全国、海外の第1次産業をエンターテイメントで元気づけることを目標に活動するダンス&ボーカルユニット。メンバーの名前には、青森県が全国生産量第1位を誇るりんごの品種名がつけられている。2000年に青森県弘前市で結成され、2020年にはデビュー20周年を迎えた。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/270522/LL_img_270522_3.jpg
展覧会「りんご宇宙」のタカノ綾作品の前で。(左から:ジョナゴールド、とき、王林、彩香)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。