配信元:@Press

世界各地から主に工業・産業用機械部品や各種ツール・ソフトウェアを輸入販売する株式会社キャプテンインダストリーズ(東京本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:山下 宏)は、工作機械の機上計測を非接触で行える無線式ラインレーザースキャナーで取得したデータを使用し加工プログラムの自動生成が簡単に行えるリバースエンジニアリングパッケージの販売を開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/276300/LL_img_276300_1.jpg
3DCADデータ化例

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/276300/LL_img_276300_2.jpg
CAMで加工パスを自動生成


■主な機能
・測定点群からサーフェースモデルを作成及び加工パスの自動生成


■機能詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.capind.co.jp/product/detail.php?id=246

【出荷開始】:2021年9月21日(火)
【販売目標】:年間50システム


■株式会社キャプテンインダストリーズ関連サイト
公式サイト : https://www.capind.co.jp/
Instagram : https://www.instagram.com/captainindustries_1974/
Facebook : https://www.facebook.com/Captain-Industries-610184149084863/
YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/user/capind2012


■会社概要
社名 : 株式会社キャプテンインダストリーズ
所在地: 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-8 キャプテンビルディング
代表者: 代表取締役社長 山下 宏
資本金: 9,800万円
URL : https://www.capind.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。