配信元:@Press

東京農業大学「食と農」の博物館(館長:上岡 美保、所在地:東京都上用賀2-4-28)では2021年9月24日(金)より、東京農業大学130周年記念展「学祖群像―豊かさをつなぐ」を開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/277078/LL_img_277078_1.jpg
記念展ポスター

キャンパスの変遷を辿りながら、グローカリストとして日本の農業を開拓しようとした学祖 榎本武揚、農学の基礎を盤石に築いた東京農業大学初代学長 横井時敬、そして近代科学を博物学的視点から広め、彼らを支えた東京農業大学の前身である東京高等農学校の初代校長 田中芳男といった、個性豊かな東京農業大学の先人たちに焦点を当てた記念展を開催いたします。


【開催概要】
展示期間 : 第1幕 2021年9月24日(金)~2022年3月29日(火)
第2幕 2022年4月1日(金)~2022年9月21日(水)
開館時間 : 10:00~16:30
事前予約制
新型コロナウイルス感染状況に伴い、
開館日時等は変更する場合がございます。
「食と農」の博物館ホームページをご確認下さい。
入場料 : 無料
主催 : 東京農業大学創立130周年記念事業「食と農」の博物館情報発信分科会
協力 : 神宮徴古館・農業館、靖国神社遊就館、沖電気工業株式会社、
東京大学附属図書館、飯田市美術博物館、一般社団法人家の光協会、
東京農業大学図書館
博物館URL: https://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/


●展示内容に関するお知らせ●
東京農業大学「食と農」の博物館(〒158-0098 東京都上用賀2-4-28)
Tel:03-5477-4033
Fax:03-3439-6528


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。