配信元:@Press

輸入化粧品の卸売を行うカタセ株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長:片瀬 聡)は、昨年10月に販売を開始した台湾の最大手医療消耗品メーカー『CSD(中国衛生材料生産センター株式会社)』社が製造する一般用衛生不織布カラーマスクに、この秋冬にぴったりな5種類のカラーラインナップを新たに追加し、2021年10月初旬より全国のLOFT(一部店舗を除く)、及び自社ECサイトにて順次販売を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/277073/LL_img_277073_1.jpg
CSDバイカラーマスク/カラーマスク 新色5種類

CSD JAPAN 公式HP
https://katasekk.co.jp/lp/csdjapan/
CSD JAPAN 公式Instagram( @csd_mask_japan )
https://www.instagram.com/csd_mask_japan/
Yahoo!ショッピング 公式オンラインショップ『glass OneR(グラスワンアール)』
https://store.shopping.yahoo.co.jp/glass-oner/info.html
楽天 公式オンラインショップ『COSME SHOP HADACOCO(コスメショップ ハダココ)』
https://www.rakuten.ne.jp/gold/katasekk/


【各国で売り切れ続出!台湾発、医療品グレードの高品質カラー不織布マスク】
その品質の高さと他にはないカラー・デザイン性から、製造国である台湾をはじめ、各国でも品薄状態のCSD社のカラー不織布マスク。2020年10月には日本でも販売を開始し、大きな話題に。公式オンラインストアでは予想を遥かに上回るご注文を頂き、全色即時完売いたしました。


【商品展開】
今回の新色追加では、展開する2つのシリーズ「バイカラーマスク MACCESARY(マクセサリー)」3種に新色3種、「COLOR MASK(カラーマスク)」4種に新色2種を追加し、それぞれ6種類、計12種類展開に。色とりどりのカラー&デザインで、毎日のマスク選びがもっと楽しくなること間違いなし。

◆バイカラーマスク MACCESARY(マクセサリー)
アクセサリーを選ぶ感覚で、マスクもコーディネート。
2色使いのクールでスタイリッシュなバイカラーマスクです。

<カラー展開>
既存のブラック×ターコイズ、ブラック×オレンジ、ブラック×迷彩に加え、ブラック×ダークグリーン、ネイビー×ヴァイオレット、ブラック×ボルドーが新登場。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/277073/LL_img_277073_2.jpg
CSD バイカラーマスク MACCESARY(マクセサリー) 全6種

◆COLOR MASK(カラーマスク)
その日の気分に合わせて選べる6色展開。
老若男女問わずお使いいただけるカラーラインナップです。

<カラー展開>
既存のラベンダー、ネイビー、クリームイエロー、ライトグレーに加え、ヴァイオレット、チャコールグレーが新登場。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/277073/LL_img_277073_3.jpg
CSD COLOR MASK(カラーマスク) 全6種

【共通仕様】
(1)99%カットフィルター採用
3層の高機能不織布フィルターで、ウイルス飛沫や花粉をしっかりブロック!
対象/ウイルス飛沫(VFE)、PM2.5(PFE)、バクテリア(BFE)、花粉

検査機関:一般財団法人カケンテストセンター
※マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではございません。
※日本産業規格「JIS T9001」適合審査申請中

(2)ノーズフィッター付きで顔の形に合わせ立体フィット
ノーズフィッター/スチール センターワイヤー/ポリエチレン

(3)長時間付けても痛くなりにくい耳ひもを採用
耳ひも/ポリエステル、ポリウレタン


【CSDについて】
CSD(中国衛生材料生産センター株式会社)は1947年創設の70年以上の長い歴史を持つ、台湾の最大手医療用消耗品専門メーカーです。台湾でいち早く医療用包帯業界に参入し、今や国内医療産業の主要供給企業として認知され、衛生マスクの需要量は台湾国内の約30%を占めています。

<徹底した衛生管理体制>
自社工場での製造工程は、医療製品に対応できるように徹底的な環境管理のもと厳格な品質管理が行われ、多数の国際規格認証を取得。台湾国内の医療施設とは直接取引を行っています。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/277073/LL_img_277073_4.png
国際規格認証 厚生労働省『医療機器外国製造業者』登録(登録番号BG10600121)

<長年の技術を用いたブランド展開>
手術用マスク、アルコール含浸綿、包帯に留まらず、深刻さを増す環境問題における一般用マスクの需要増加に伴い、独自ブランド『csd』を展開。一般向け衛生マスクを自社で一貫し企画・製造しています。医療向けグレードの防護性、そしてコストパフォーマンスの高い、さまざまな色や模様から好みに合わせて選べるオシャレなカラーマスクは、衛生予防としてはもちろん、ファッションの一部として台湾国内の人々に愛用されています。


【商品概要】
●バイカラーマスク MACCESARY(マクセサリー) 全6種
希望小売価格:440円(税込)
カラー :ブラック×ターコイズ/ブラック×オレンジ/ブラック×迷彩/
ブラック×ダークグリーン/ネイビー×ヴァイオレット/
ブラック×ボルドー
入り数 :5枚入り
サイズ :普通サイズ(幅175mm)

●COLOR MASK(カラーマスク) 全6種
希望小売価格:385円(税込)
カラー :ラベンダー/ネイビー/クリームイエロー/ライトグレー/
ヴァイオレット/チャコールグレー
入り数 :5枚入り
サイズ :普通サイズ(幅175mm)


【会社概要】
社名 :カタセ株式会社
所在地 :〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場2-4-23
代表者 :代表取締役社長 片瀬 聡
設立 :2000年6月
事業内容:化粧品・香水・ヘアケア・ヘルス&ビューティグッズ・
ライフスタイルグッズの卸売販売


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。