配信元:@Press

一般社団法人西日本料理学校協会と株式会社アド近鉄は「関西・食のSDGsプロジェクト」を10月20日(水)から開始いたします。本プロジェクトは大阪・関西万博「TEAM EXPO 2025」プログラムの共創チャレンジに登録され、関西を基盤とする両者による初の共催企画となります。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/281218/img_281218_1.jpg
本プロジェクトでは古来より日本食・関西の食文化に宿る"もったいない精神”や、食材を余すことなく使用する料理技術を「食のSDGs」と捉え直し、最も身近である家庭料理を通じて「食のSDGs」を学ぶことを目指します。料理をされるすべての方々が関西の食文化に宿る“食のSDGs精神”を再認識できるきっかけを創り出し、関西の食文化を関西から世界へと発信し、更なる日本の食文化の発展につなげてまいります。
プロジェクトの取組みは大きく2つあります。1つ目はプロジェクトWebサイトを中心とした、関西の食文化と食のSDGsに関する情報発信への取り組みであり、2つ目は関西の食文化を題材に食のSDGsを学ぶ新たな資格制度「サステナブルクッキング検定」の創設です。
本プロジェクトは地元・関西から2025年の大阪・関西万博を盛り上げる取り組みとして、今後募集する趣旨に賛同いただけるパートナーとの「共創」により、「関西の食文化」や「食のSDGs」を発信する新たな取り組みの創出を目指してまいります。
詳細は別紙の通りです。
別紙
https://www.atpress.ne.jp/releases/281218/att_281218_1.pdf
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/281218/img_281218_2.jpg
以上



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。