配信元:@Press

BULOVA(ブローバ)はオリジナルのMIL-SHIPS -W-2181潜水用ウォッチにインスパイアされた最新作、「MIL-SHIPS(ミルシップ)」を発表します。1957年に米海軍潜水実験隊(以下 NEDU:The US Navy Experimental Diving Unit)へ提供した、歴史的に希少な時計が待望の復刻モデルとなって、アーカイブスシリーズに加わります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/280801/LL_img_280801_1.jpg
98A266_イメージカット

【契約仕様書「MIL-SHIPS-W-2181潜水用」について】
米軍との強い結びつきで知られるブローバは、特に第二次世界大戦中、政府の要請に応じてさまざまなMIL規格の時計を製造していました。ブローバの研究開発を率いていたオマー・ブラッドリー陸軍元帥は、海軍から重要な任務を耐えうる頑丈な潜水士専用の時計を作るよう求められました。1955年12月5日、米国海軍艦船局は、海軍のための水中時計として、契約仕様書「MIL-SHIPS-W-2181潜水用」を作成。(1)規定の深さまで水を通さないこと、(2)何ヶ月もの間水蒸気が侵入しないこと、(3)暗闇でも視認できること、(4)外周に回転可能なリングが付いていることを条件に求めました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/280801/LL_img_280801_2.jpg
米海軍潜水実験隊の潜水士

【MIL-SHIPS-W-2181潜水用プロトタイプの納入】
1957年5月、ブローバは最初にプロトタイプを3つNEDUに納入しました。その試作品は、独自の2ピース防水ケースバック、厚手の真鍮製耐磁ケースホルダー、17石の手巻きムーブメント「10BPCHN」、巻き過ぎ防止の独自クラッチ機構などを備えていました。1958年には追加で試作品が数台納入され、潜水部隊が実地テストを実施。そのテストはベゼルが確実に固定されているか、水密性が確保されているかを確認する、広範囲で厳しいものでした。試作品は実際のダイビングで着用、深層潜行テストも行われ、当時としてかなり深度となる、392フィート(約119.5m)までの深度テストに成功しました。
海軍が制作したブローバプロトタイプのテクニカルレポートには、テストで得られた知見や推奨事項が詳細に記されています。海軍は、“このような時計は見たことがない”とコメントし、興奮に包まれたようです。しかし、海軍が追加試作品の最終承認を待っている間に、ブローバはこの時計の開発を中止し、別の開発を進行します。結果、MIL-SHIPS-W-2181潜水用プロトタイプは数本のみの製造にとどまり、その全てが海軍に納入、実地フィールドでテストされました。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/280801/LL_img_280801_3.jpg
MIL-SHIPS オリジナルモデル

【新製品「ミルシップ」について】
海軍のために開発されたユニークな時計“ミルシップ”は、2021年に初めてブローバから“発売”されます。新製品の最大の特徴は6時位置に備えられた“モイスチャーインジケーター”。これはオリジナルモデルに搭載されていたのと同じく、ケース内部に高湿度を検出した際、インジケーターの色が変わることで知らせてくれるユニークな機能です。本モデルは20気圧防水ですので安心してお使いいただけますが、万が一防水性能が失われた際には、“モイスチャーインジケーター”が通常時のライトブラウンからブルーに変化します。
ケースは41mm、サンドブラスト加工を施したステンレススチールです。ブラックの文字盤に夜光塗料を塗布した針やインデックス、ラグの形状などは洗練されたデザインでありながら汎用性を兼ね備えています。また、当時の「MIL-SHIPS-W-2181潜水用」の仕様を忠実に復刻した両回転トップリングを採用。安全性を高め、水中用のグローブでも操作可能な、押し込んで操作する、プッシュロック式両回転トップリングです。ケースバックは“Master Diver Helmet”の刻印が施されています。水に耐えられるように繊細に織られたネイビーのナイロン製NATOストラップとともに、ユニークなディテールを演出しています。


【商品スペック】
商品名 : アーカイブスシリーズ ミルシップ
品番 : 98A266
発売日 : 2021年10月20日
価格 : 80,000円(本体価格)、88,000円(税込)
ムーブメント : 自動巻き
ケース径/ケース厚 : 41.0mm/15.42mm
ケース素材/ストラップ素材: SS/ナイロンストラップ
防水 : 20気圧防水
その他 : 裏ぶた刻印あり、スペシャルBOX 付き

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/280801/LL_img_280801_4.jpg
98A266 正面カット

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/280801/LL_img_280801_5.jpg
98A266 裏ぶた刻印

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/280801/LL_img_280801_6.jpg
スペシャルボックス

商品ページ: https://bulova.jp/c/mens/archivesseries/98A266
特集ページ: https://bulova.jp/f/feature/211011


【BULOVAについて】
1875年にJoseph Bulovaが設立したBULOVAは、数々の「世界初」を生み出してきました。ニューヨークに本社を置き、8ヵ国にインターナショナルオフィスを構え、世界65の国と地域で販売を展開するBULOVA。140年以上前に創業者がインスピレーションを得たクラフトマンシップ(職人技)、イノベーション(革新)、テクノロジー(技術)という企業理念を今も大切に守り続けております。これまでの伝統を守りつつ、独特のデザイン、高性能テクノロジー、優れた品質を合わせ持った魅力的な時計を世界中へ届け、これからも輝かしい歴史を創り続けます。

BULOVA 公式サイト: https://bulova.jp/


■お客様お問い合わせ掲載番号
ブローバ相談室
TEL : 0570-03-1390
受付時間: 9:30~17:30(祝日を除く月~金)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。