配信元:@Press

スキンケアブランド“Lekarka”を運営する株式会社レカルカ(本社:東京都港区 代表取締役:梅田 延稔)は、ホームケアの需要拡大に合わせたLekarkaのリブランディングを行い、新しいブランドコンセプト「人が美しくなる経験」を発表しました。
これに伴い新コンセプトを体験できる期間限定のポップアップストア『Lekarka Museum』を、10月20日(水)から順次、横浜髙島屋、渋谷スクランブルスクエア、新宿髙島屋、銀座三越にオープンします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/281355/LL_img_281355_1.jpg
Lekarka 横浜髙島屋ポップアップストア


◇ポップアップストア『Lekarka Museum』が複数都市で順次スタート
今後Lekarkaでは、新しいブランドコンセプトを体験できるポップアップストア『Lekarka Museum』を首都圏を中心に4都市でオープンしていきます。リブランディングを記念したポップストア限定アイテムなども取り揃えていきます。
10月20日(水)~10月26日(火)横浜髙島屋 1階プロモーションスペース
11月4日(木)~11月10日(水) 渋谷スクランブルスクエア 6階プロモーションスペース
12月17日(金)~12月19日(日)新宿髙島屋 4階特別室
1月12日(水)~1月25日(火) 銀座三越 1階ザ・ステージ


◇ブランドコンセプト・ブランドビジュアル刷新の背景
2017年にスキンケアブランドとして立ち上げた“Lekarka”は、エステサロン事業を原点に、多くの方々の肌のお悩みを伺って参りました。ブランドとして、特に製品開発に力を入れ、SNSなどの口コミを中心として、美容感度の高いユーザーの方々から多くの支持を受けてきました。
一方、自宅滞在の時間が増え、ホームケア需要の増加に伴い、美容感度の高い方々のみでなく、すべてのお客様に最大限のご満足をいただくためには、現在のブランド認知を再構築することが不可欠であると判断いたしました。
今まで通り、商品開発力の強みを生かしつつ、より幅広いユーザー獲得と、お客様満足度の向上に向けて、現在の事業にとどまらず、“人が美しくなる経験”をキーワードに、事業拡大を目指していきます。現在計画として、再生医療×美容医療をコンセプトとしたクリニックの開業や、インターネット・SNSの発展に伴う情報過多な世の中へ、正しい美容関連情報を配信するメディアの立ち上げなど様々な事業拡大を予定しております。
Lekarkaと出会った全ての人に、美しくなる経験を積み重ねて頂ける、そんなブランドとして挑戦し、進化し続けていきます。


【株式会社レカルカ 会社概要】
所在 : 東京都港区南青山5-6-24 Barbizon23ANNEX
設立 : 2017年11月
事業概要: 化粧品・美容機器の製造販売、エステサロン運営
自社ECチャネルの他、全国の百貨店などで販売中。
銀座4丁目にレカルカクリニカルサロンを運営。
HP : https://lekarka.co.jp


【一般の方からのお問い合わせ先】
電話:03-6432-4354


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。