配信元:@Press

浦和大学(所在地:埼玉県さいたま市、以下「浦和大学」)は、2021年7月1日(木)から9月21日(火)まで、全国の高校生対象「第5回 おもちゃコンテスト」を開催、受賞作品を選出・決定いたしました。“高校生がこどもとの関わり方を考えるきっかけづくり”という構想の下、2017年度より開始、1~3歳までのこどもが遊べるおもちゃ、夢が膨らむようなおもちゃを募り、創意・工夫に秀でた作品に対し賞を贈るコンテストです。5回目となる今年度は全国の高校から昨年の738点を大幅に上回る844点(一般の部:815作品、木材加工の部:29作品)の作品応募がありました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/280651/LL_img_280651_1.jpg
【木材加工の部】最優秀賞「ころころ KORORIN」

第5回「おもちゃコンテスト」結果発表: http://www.urawa.ac.jp/urawa-info/sonota/5336


■異なる世代に想いを馳せ、創意工夫が光るコンテストに
本コンテストは高校生が自分とは異なる世代に想いを馳せ、創意工夫と独創性にあふれた作品を考案し、こどもたちとの関わり方について考えるきっかけづくりのため企画されました。木材以外のおもちゃが対象の「一般の部」と「木材加工の部」2つの部門に分かれ、久田 有学長、こども学部・学部長の出口 雅生教授、「美と表現」や「アートコミュニケーション」等の授業担当の船木 美佳教授・こども学部所属教員による厳正なる審査の上で受賞を決定いたしました。さらに今回は埼玉高速鉄道・荻野 洋社長による投票と「埼玉高速鉄道賞」の選出も実施。
その結果、一般の部は、最優秀1作品、優秀2作品、入賞3作品、佳作19作品、木材加工の部は最優秀1作品、優秀2作品、入賞3作品、また埼玉高速鉄道賞が各部門から1作品ずつ決定されました。

最優秀賞【一般の部】は温かみのあるフェルトでできた家をあけると、中から収穫できる野菜が現れる「はたけのおうち」(三重県/明野高等学校 前田 風衣さん)【木材加工の部】には、自分で組み換えられる迷路をボールが進む「ころころ KORORIN」(東京都/東京工業大学附属科学技術高等学校 宮入 美萌さん)が選ばれました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/280651/LL_img_280651_2.jpg
【一般の部】最優秀賞「やさいのおうち」

<受賞作品>※敬称略
■最優秀賞
一般の部/作品名:「やさいのおうち」
作者 :前田 風衣
高校 :明野高等学校(三重県)

木材加工の部/作品名:「ころころ KORORIN」
作者 :宮入 美萌
高校 :東京工業大学附属科学技術高等学校

■埼玉高速鉄道賞(2作品)
作品名:「もぐらたたき」
作者 :古崎 あさな ※「さき」は旧字体
高校 :唐津南高等学校(佐賀県)

作品名:「指のお友達」
作者 :木下 わか
高校 :明野高等学校(三重県)

※その他受賞作品は、浦和大学公式HPでご覧になれます。
http://www.urawa.ac.jp/urawa-info/sonota/5336

<「第5回 おもちゃコンテスト」概要>
・募集期間:2021年7月1日(木)~9月21日(火)
・応募内容:1歳から3歳のこどもが安全に遊べるおもちゃを作成し、
その写真と説明文、工夫したポイントを記載し応募
・応募条件:高校に在学する高校生
・審査基準:創意・工夫などを見て審査
・表彰 :最優秀賞:(図書カード2万円)+記念品
優秀賞 :(図書カード1万円)+記念品
入賞 :(図書カード5千円)+記念品
佳作 :(図書カード2千円)+記念品
学校賞 :記念品
・発表 :2021年10月8日(金)大学HPおよび大学公式LINE上で発表


■「浦和大学」について
浦和大学は、開学以来、「実学に勤め徳を養う」という精神のもと、実学教育と徳育教育を重視しながら、豊かな人間性、そして保育・幼児、初等教育に精通することによって地域社会に貢献できる実践力を備えた人材の育成を目指しています。

法人名称: 学校法人 九里学園
大学名称: 浦和大学
所在地 : 〒336-0974 埼玉県さいたま市緑区大崎3551
理事長 : 久田 有
設立 : 1946年
学部学科: こども学部 こども学科・学校教育学科
社会学部 総合福祉学科 現代社会学科
URL : http://www.urawa.ac.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。