配信元:DreamNews

ハイブリッド・スクアード株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役 片桐 明子)は、アクションアドベンチャーゲーム『Creature in the Well ◎謎の古代遺跡◎』が、本日2021年10月21日(木)に配信開始されたことを記念し、PV動画公開と発売キャンペーンを開催します。

公式PV動画: https://youtu.be/ntt1bbMa5p4

北米のインディーデベロッパー「Flight School Studio」によりUNREAL エンジン開発された『Creature in the Well ◎謎の古代遺跡◎』は、ハック&スラッシュ(ハクスラ)と弾幕、パズル、ダンジョンクロールの要素を組み合わせた新しいスタイルのアクションゲームです。
主人公『BOT-C』と呼ばれるエンジニアロボットとして、ダンジョンを探検しながら隠れた秘密を発見したり、エネルギーオーブをボールにしてオブジェクトに向け跳弾させ、様々なギミックを開放したり、敵を攻撃しながらステージを進めます。装備を見つけてBOT-Cユニットをカスタマイズし、アップグレードすることもできます。

●発売記念、公式Twitterフォローイベント開催!
応募期間: 10月21日から11月30日まで
応募方法: 公式Twitterアカウントをフォロー&イベントツイートをRT
『Creature in the Well ◎謎の古代遺跡◎』デザインを採用した特製デジタル年賀状(2022年)をプレゼントいたします!
より詳細は以下の公式Twitter(@HybridSquad_com)をフォローしてご確認ください。
https://twitter.com/HybridSquad_com

●ゲームの特徴
◎剣とボール:エネルギーオーブボールを充電し跳ね返らせて、休止状態の施設を再起動し、砂嵐を食い止めます。
◎クリーチャーとの対戦:クリーチャーが仕掛けた手強く複雑な戦いに立ち向かいます。
◎ダンジョンクローラー:本作ならではのユニークなゲームプレイと設定、ロック解除アイテム、解き明かされるべき謎が満載の8つのダンジョンを進みながら、山の奥へと探索を進めます。
◎20以上のユニークなアイテム:アップグレード可能な武器とマントでプレイスタイルをカスタマイズできます。

『Creature in the Well ◎謎の古代遺跡◎』概要
プラットフォーム: Nintendo Switch / PlayStation 4
プレイ人数:1人
CEROレーティング:A(全年齢対象)
配信日:2021年10月21日(木)
価格:Nintendo Switch版1,985円(税込)/PS4版1,995円(税込) ※Nintendo Switch版は11月16日まで期間限定20%OFF価格1,588円で販売
対応言語:日本語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語
PlayStation Store: https://bit.ly/3vvDIKI
ニンテンドー eショップ: https://bit.ly/3FXgVwi

CREATURE IN THE WELL (C) 2019 PROJECT FLIGHT SCHOOL, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. Developed by Project Flight School, LLC in association with MWM Interactive. Licensed to and published by HYBRID SQUAD CO., LTD.

Flight School Studioについて
Flight School Studioは、Bohdon Sayre(ボードン・セイア)とAdam Volker(アダム・フォルカー)が率いる小さなインディー開発チームです。過去のリリース作品には、「Island Time VR」、IGF賞ノミネート作「Creature in the Well」とDaytime Emmy Award(R)ノミネート作の「Manifest 99」と最新作「Stonefly」などがあります。米国ダラスとカナダモントリオールに拠点を置くFlight School Studioは、ハイレベルのアーティストや技術者達が集結したスタジオで、映画、ゲーム、VR、ARなど未知を恐れず探検をし続けています。

ハイブリッド・スクアード株式会社 HYBRID SQUAD CO., LTD.
家庭用ゲーム機を含め、モバイル・PCプラットフォーム・VRなど変化の早いIT時代により面白いデジタルコンテンツを提供しようと、日本とアジアのベテランスタッフで構成された新しいパブリッシャーです。ゲームだけでなく、デジタルエンターテインメントを主として多様な専門会社とパートナーシップを組み、企画・開発そして展開をしていきます。デジタルエンターテインメントは脱炭素世界のような様々な社会問題の解決にも貢献できると信じて、「もっともっと楽しい未来を創る」企業理念やESG経営方針をもとに事業を展開してまいります。
公式HP: https://www.hybridsquad.com/




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000246414&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000246414&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000246414&id=bodyimage3



配信元企業:ハイブリッド・スクアード株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ




徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。