配信元:@Press

主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:羅 慧美)は、ダイナフォント年間ライセンス「DynaSmart V」「DynaSmart 教育機関向けプラン」「DynaSmart 学生版」をご契約いただいているお客様に向けて、特別な瞬間をさらに美しく輝かせる2021年新書体「金花体(ルビ:きんかたい)」や、テロップ書体の新書体「太丸ゴシック体S」「極太丸ゴシック体S」「超極太丸ゴシック体S」を含む、ダイナフォント19書体を2021年10月26日(火)より提供いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/281854/LL_img_281854_1.jpg
DynaSmart Vにダイナフォント新書体追加

▼特別な瞬間に美しく映える新書体「金花体」など合計19書体を「DynaSmart V」に10月26日から提供
https://www.dynacw.co.jp/news/news_detail.aspx?s=885


その他、上品で端正なスタイルで優美な楷書体「顔楷書W5/W7/W9」のOpenTypeフォントPro1-6N版およびPro1-6版や、国内外で数々のアワードを受賞している近年のダイナフォントを代表する新時代のゴシック体「金剛黒体 日本語」6ウェイトのTrueTypeフォント版を追加収録しました。

文字とデザインの秋に相応しい文化的かつ芸術的な新書体「金花体」のリリースなど、使い手の皆さまの琴線に触れる文字を追求し続ける「ダイナフォント」およびダイナフォント年間ライセンス「DynaSmartシリーズ」、「DynaSmart V」にご期待ください。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/281854/LL_img_281854_2.jpg
ダイナフォント新書体「金花体」

<提供書体概要>
【金花体(きんかたい)】
「金花体」は、金文の縦長の字形に中国戦国時代の青銅器「中山王方壺」の蟠龍の彫刻をカリグラフィーの流れるような曲線美で外側に伸ばすというこれまでのデザインの常識を取り払った稀有な書体です。
「金花体」の特長である一筆書きのように文字を続けて書く手書き文字の筆記体は、これまで欧文特有のデザインということもあり、漢字や仮名のデザインに取り入れる試みは正に革新的といえるでしょう。
さらに「金花体」には、カリグラフィーのエレメントから作成した装飾を文字セットから選んで自由に組み合わせることが可能になるなど、これまで類を見ない稀有な書体になっています。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/281854/LL_img_281854_3.jpg
「金花体」書体見本
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/281854/LL_img_281854_4.jpg
「金花体」特長


▼「金花体」特設サイトURL
https://www.dynacw.co.jp/product/goldenflower

▼金文とカリグラフィーを融合させた特別な瞬間をさらに輝かせる新書体「金花体」を発表
https://www.dynacw.co.jp/news/news_detail.aspx?s=883

【テロップ書体「太丸ゴシック体S」3ウェイト】
「太丸ゴシック体S」は、DF太丸ゴシック体をベースに、液晶画面のあらゆるサイズでの表示に対応した書体として再設計することで、液晶画面表示においても柔らかな雰囲気による親しみやすさを鮮明に伝えることができる「テロップ書体」です。
「太丸ゴシック体S」「極太丸ゴシック体S」「超極太丸ゴシック体S」の3種類のウェイトにより用途や場面に応じて柔軟に選択して最適な太さでご使用いただけます。
「テロップ書体」は、液晶画面のあらゆるサイズに対応した書体で、さまざまなテロップで幅広くご利用いただける書体です。これまでに「平成明朝体S」4ウェイト、「平成ゴシック体S」4ウェイト、「UDゴシック体S」3ウェイト、「UD丸ゴシック体S」3ウェイト、「シネマ凜S」2ウェイト、「娥眉明朝体S」3ウェイト、「POPミックスS」3ウェイトを先行リリースしてきました。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/281854/LL_img_281854_7.jpg
テロップ書体追加3ウェイト

▼テロップ書体「太丸ゴシック体S」3ウェイトを「DynaSmart V」にて10月26日に提供開始
https://www.dynacw.co.jp/news/news_detail.aspx?s=882

【金剛黒体(こんごうこくたい)】
「金剛黒体」は、ダイヤモンドの王様と呼ばれるカーボネードのように光輝いた新しいスタイルのUltralight、Thin、Light、Regular、Medium、Semiboldの6ウェイトで展開するゴシック体ファミリーです。
シンプルで洗練されたストロークに加え、従来の書体より懐を広げたことで生まれたはっきりとした構造は、視認性を向上させ、また、文字全体に明るく澄みきったような空気感により、あらゆる文書において快適な読み心地をもたらします。
本文での使用から、見出しやキャプションなどに6ウェイトを柔軟に使い分けることで、洗練された文字による統一感のあるレイアウトを作成することができます。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/281854/LL_img_281854_8.jpg
DynaSmart Tに金剛黒体追加

▼「金剛黒体」特設サイト
https://www.dynacw.co.jp/king

▼ダイナフォントを代表する新時代のゴシック体「金剛黒体」を「DynaSmart T」に10月26日から提供
https://www.dynacw.co.jp/news/news_detail.aspx?s=880


~2021年10月に提供となる書体~
<フォント仕様>
【OpenType Standard N 新書体】
・DF金花体 StdN W2

【OpenType Standard N / TrueType(Win版、Mac版)新書体】
・DF太丸ゴシック体S StdN / DFP太丸ゴシック体S(Win版、Mac版)
・DF極太丸ゴシック体S StdN / DFP極太丸ゴシック体S(Win版、Mac版)
・DF超極太丸ゴシック体S StdN / DFP超極太丸ゴシック体S(Win版、Mac版)

【OpenType Pro-6N / Pro6 追加書体】
・DF顔楷書 Pro-6N W5 / DF顔楷書 Pro-6 W5
・DF顔楷書 Pro-6N W7 / DF顔楷書 Pro-6 W7
・DF顔楷書 Pro-6N W9 / DF顔楷書 Pro-6 W9

【TrueType(Win版、Mac版)追加書体】
・DFP金剛黒体 Ultralight
・DFP金剛黒体 Thin
・DFP金剛黒体 Light
・DFP金剛黒体 Regular
・DFP金剛黒体 Medium
・DFP金剛黒体 Semibold
※こちらのTrueType追加書体は「DynaSmart T」をご契約中のお客様にも追加されます。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/281854/LL_img_281854_9.jpg
「金剛黒体」書体見本

【DynaSmartシリーズ書体見本】
https://www.dynacw.co.jp/support/support_download_list.aspx?sid=11

【DynaSmartシリーズカタログ】
https://www.dynacw.co.jp/support/support_download_list.aspx?sid=16

【提供開始日】
2021年10月26日(火)より順次提供

【対応OS】
・OS X 10.10.5以降日本語版
・Windows 8.1/10/11 日本語版

▼最新OSの対応状況詳細URL
https://www.dynacw.co.jp/support/support_os21.aspx

【書体のインストール方法】
2021年10月26日(火)以降に、現行のオンラインインストーラを起動すると、更新ウィンドウが表示されます。
インストーラの更新後、追加書体をご利用いただけます。


<DynaFont年間ライセンス「DynaSmartシリーズ」>
DynaSmartシリーズは、お客様のご使用用途に合わせて様々なプランを柔軟に選択いただけるダイナフォント年間ライセンスシステムです。使用できるフォントも実に様々で、ダイナコムウェアフラッグシップフォント「金剛黒体」をはじめ、ベーシックな明朝・ゴシックからUD(ユニバーサルデザイン)フォント、格調高い毛筆系、POPやレトロ、個性豊かなデザインフォント、そして、中国語簡体字、中国語繁体字、韓国語、欧州言語、タイ語、アラビア語など多言語フォントまで収録、特典フォント2,420書体以上がご使用いただけます。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/281854/LL_img_281854_10.jpg
DynaSmart V製品概要
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/281854/LL_img_281854_11.jpg
DynaSmart T製品概要

▼DynaSmartシリーズURL
https://www.dynacw.co.jp/product/product_dynasmart.aspx


<ダイナコムウェア株式会社について>
ダイナコムウェアは、アジア最大手のフォントベンダーとして40ヶ国以上のさまざまな国の言語に対し豊富な実績を持っています。基本書体からデザイン書体までバリエーション豊かな200種類以上の日本語書体や60種類以上の中国語書体(簡体字・繁体字)、また欧文書体、タイ語、アラビア語、ヘブライ語、ビルマ語、韓国語などにおいても各種形式で取り揃えた高品位な書体として世界的に展開しています。フォントデザインを通し生命力のある文字で感情と文化を繋ぎ、伝えていくことを使命としています。

社 名 : ダイナコムウェア株式会社
所在地 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-38 いちご九段ビル8F
設 立 : 2001年5月31日
資本金 : 12,169,800円
代表者 : 代表取締役 羅 慧美
事業内容 : 1.文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守
2.外字フォント制作、
外字サーバなどの外字関連製品の開発・販売
3.多言語フォントの販売
4.組込み用多言語フォントソリューション
5.Webフォントクラウドサービス
6.上記に付帯関連する一切の業務
URL : https://www.dynacw.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。