配信元:@Press

創業大正元年のはちみつ屋、株式会社松治郎の舗(所在地:三重県松阪市、代表:水谷 俊介)は、行列のできる店「松治郎の舗 伊勢おはらい町店」で、1日1,000個以上販売する人気スイーツ『ハニポテ』の新ラインナップとして「プチ焼き芋バター」を2021年12月1日より、伊勢おはらい町店限定で販売を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/286686/LL_img_286686_1.jpg
ハニポテ プチ焼き芋バター

■ハニポテとは
表面は松治郎の舗自慢の自家製はちみつを使った特製タレでとろ~り&カリッとコーティング。さつまいもとの相性抜群な特製タレは、はちみつ屋さんならではのこだわりブレンドです。中はふんわりシットリ食感のおさつスティック。厳選されたさつまいもを使用しています。おいものやさしい甘さと、はちみつダレのこっくりとした甘さは、最高のコンビ。ヘルシーなのもポイントです。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/286686/LL_img_286686_2.jpg
人気のハニポテ

■ハニポテ プチ焼き芋バターとは
一見、ものすごくちっちゃなサツマイモ?
実はこれ、サツマイモのペーストを芋の形に手作りで整え、表面に紫芋パウダーをまぶして皮のように見せているんです。ひと口サイズの焼き芋のような風体で、ぷち焼き芋と名付けられました。
そこにバターと松治郎の舗自家製のはちみつをかけました。しっとりした食感でほんのり甘みがつき病みつきになること間違いなし。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/286686/LL_img_286686_3.jpg
ハニポテ プチ焼き芋バター1

■松治郎の舗(まつじろうのみせ)伊勢おはらい町店
松治郎の舗 伊勢おはらい町店は2012年12月23日にオープンいたしました。伊勢神宮・内宮前で栄えるおはらい町。宇治橋から五十鈴川に沿って続くおよそ800mの美しい石畳の通りには、お伊勢さん特有の切妻・入母屋・妻入り様式の町並みが軒を連ねます。
当社が創業した大正時代をコンセプトにイメージされた店内、伊勢店限定の商品も多数取り揃えております。伊勢にお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。

所在地 :〒516-0025 三重県伊勢市宇治中之切町7
TEL :0596-27-8328
営業時間:10:00~17:00
定休日 :無休
駐車場 :なし


■『ハニポテ プチ焼き芋バター』概要
名称 : ハニポテ プチ焼き芋バター
販売価格: 780円(税込)
販売店 : 松治郎の舗(まつじろうのみせ)伊勢おはらい町店
URL : https://matsujiro-academy.net/


■会社概要
商号 : 株式会社松治郎の舗
代表 : 水谷 俊介
所在地 : 〒515-0083 三重県松阪市中町1873番地
設立 : 1990年(平成2年)
事業内容 : はちみつ・はちみつ加工品販売、喫茶営業
URL : https://matsujiro-academy.net/
Facebook : https://www.facebook.com/matsujirohoneyise
Twitter : https://twitter.com/matsujiro_honey (@matsujiro_honey)
Instagram: https://www.instagram.com/matsujiro_honey_ise/ (@matsujiro_honey_ise)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。