配信元:@Press

「ものづくりで熱狂を。」をコンセプトに、町工場×デザインで下町工場をプロデュースする、Pit-A-Pat(東京都墨田区、代表:大井 雅人)と、合同会社COFは、「革」「鋳造」「旋盤」の町工場3社の協力を得て、ネジの回転でとめる新機能のベルト『無段階ベルト』(*特許出願済)を開発し、12月4日から「Makuake」で応援購入受付を開始します。

日本の伝統的な鋳造技術と革製法で表現した工芸品のようでありながら、体形・年齢を問わず使えサスティナブルで一生使えるベルトです。

無段階ベルトURL: https://mudankai.mystrikingly.com/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/287424/LL_img_287424_1.jpg
こだわりの1本をカスタムで作る【無段階ベルト】

■商品の特徴と開発背景
『無段階ベルト』はベルトなのに穴がありません。ネジの回転によって止める新機能を採用しています(*特許出願済)。穴がないことで位置が固定されず、太っても痩せても関係なく、長く愛用できるサスティナブルな製品です。これは、3つの町工場の職人技術が集結して実現しました。革は日本皮革三大産地のひとつ東京墨田の革加工工場、バックルは馬具製造から設立した同じく墨田の鋳造工場、ネジは東京大田で精密切削を行う旋盤工場が手掛けた、MADE in JAPANの商品です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/287424/LL_img_287424_2.png
組み合わせ自由

■町工場BASEプロジェクト
町工場は、技術はあるけれど、大企業の下請けがベースになっており、オリジナル商品の開発や販売、ブランディングなどの経験は皆無。
そこで、長くプロダクトデザインに携わっていた大井 雅人は、町工場の技術+デザイン力で新しいプロダクトを作ろうと、2020年4月にPit-A-Patを起業しました。
今回の『無段階ベルト』も、そのプロジェクトから誕生しました。


■Pit-A-Pat代表 プロダクトデザイナー:大井 雅人
デザイン会社で16年間プロダクトデザインを経験後、2020年4月に独立。
地元墨田区をはじめとした町工場とプロダクト製作を開始。
2014年度グッドデザイン賞受賞。

公式サイト: https://pitapat-tokyo.com/

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/287424/LL_img_287424_3.jpg
Pit-A-Pat 大井 雅人

■製品仕様
・商品名 :無段階ベルト
・バックル素材 :真鍮、アルミ 重量:真鍮(137g)、アルミ(45g)
・ベルト素材 :牛革
・ネジ素材 :真鍮、ステンレス、アルミ
・ベルトの幅 :35mmと30mm
・ベルトの長さ :M(適応ウエスト76~84cm)
:L(適応ウエスト84~94cm)
:XL(適応ウエスト94~104cm)
・一般販売予定価格:一枚革:29,700円(税込)
リバーシブル:33,000円(税込)

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/287424/LL_img_287424_4.png
無限大につかえるベルト

■製品に関するお問い合わせ先
合同会社COF
TEL: 080-2865-0321(平日9時~17時)
URL: http://cof-japan.com


■町工場プロジェクト・デザインに関するお問い合わせ先
Pit-A-Pat
代表: 大井 雅人
MAIL: hello@pitapat-tokyo.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。