配信元:@Press

中村あゆみの声がけでいよいよ2021年12月11日(土)品川ステラボールにて開催となる、ママを元気にするママ・アーティストたちの音楽イベント『ママホリ2021~Genking Live』[主催:株式会社K's(所在地:東京都港区、代表取締役:佐藤浩史)]。出演するのは中村あゆみのほか、「ステイホームが日常的に求められ、家族の世話で疲れているママたちを元気にする!」というコンセプトに賛同した、NOKKO、hitomi、MINA&REINA(from MAX)、相川七瀬、土屋アンナといった豪華現役女性アーティストたち6組。ナビゲーターにイクメンパパとしても知られるつるの剛士が参加します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/287682/LL_img_287682_1.jpg
パスポートカード

今回の『ママホリ』イベントのテーマは「ママを元気にするママのホリデー(休日)」。12月11日のホリデーをたくさんの人に楽しんでもらいたい、と品川プリンスホテルの協力により嬉しい企画が盛り込まれることになりました。チケット購入者に送付される「ママホリ2021 品川プリンスホテル ご優待パスポート」を見せるだけで、ライブ会場ステラボールがある品川プリンスホテル内のレストランの割引サービス、ボウリングセンターの貸靴代無料サービス、高輪ゴルフセンターの割引やレンタル用品無料サービス、マクセルアクアパーク品川(水族館)の入場料優待サービスが受けられます。しかも、チケット購入者本人だけでなく、ライブを観ない家族や友達を含めた全員が対象。
「パパと子どもたちは水族館にボウリング、ママはライブで大盛り上がり!ライブが終わったら家族みんなでレストランでお食事!」と、ライブだけでなく家族や仲間全員が品川プリンスホテルを丸ごと楽しめる特別な一日をお過ごしいただけます。


■『ママホリ2021~Genking Live』公演情報
【出演者】 出演者全員が子育て経験のあるママ・アーティスト
〔ゲストシンガー〕
NOKKO、hitomi、MINA&REINA(from MAX)、相川七瀬、土屋アンナ

〔オーガナイザー〕
中村あゆみ

〔ナビゲーター(MC)〕
つるの剛士

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/287682/LL_img_287682_3.png
出演者集合写真

【実施概要】
会場:品川プリンスホテル ステラボール
日時:2021年12月11日(土) 開場15:00 開演15:45 ※18:45終演予定
料金:全席指定9,900円(税込)
※男性のみでの入場はできません。女性のみ、
もしくは女性を含むグループとさせていただきます。
主催:株式会社WOWOWプラス、株式会社K's

★ママホリ公式ホームページ: https://mamaholi.com/

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/287682/LL_img_287682_2.jpg
ポスター

【ママホリ2021 品川プリンスホテル ご優待パスポートの特典内容】
(1)品川プリンスホテル内レストラン:ご利用金額より10%OFF
※品川キッチン(アネックスタワー2階フードコード)を除きます。※当日休業のレストランは対象外となります。

(2)品川プリンスホテルボウリングセンター:貸靴代1名様 通常料金¥350(税込)をご本人およびご同伴者無料
※2ゲーム以上ご利用の方に限ります。

(3)高輪ゴルフセンター(品川プリンスホテル内)
打席利用1名様 通常料金¥2,000(税込)をご本人およびご同伴者 特別料金¥1,700(税込)
〔レンタル用品〕ゴルフクラブ2本¥850(税込)、シューズ¥850(税込)をご本人およびご同伴者無料

(4)マクセルアクアパーク品川(水族館):入場料金1名様
大人(高校生以上):通常料金¥2,300(税込)を特別価格¥2,100(税込)
小・中学生 :通常料金¥1,200(税込)を特別価格¥1,000(税込)
幼児(4才以上) :通常料金¥700(税込)を特別価格¥500(税込)
★2021年12月11日(土)当日のみ有効。同伴者様全員が特典の対象となります。


【出演者情報】
<中村あゆみ>
1966年6月28日生(大阪府出生・福岡県出身)。1984年9月5日、シングル『MIDNIGHT KIDS』でハミングバードレコードよりデビュー後、翌1985年4月21日にリリースした3枚目のシングル『翼の折れたエンジェル』が日清カップヌードルのCMに起用されて大ヒットを記録。二度の結婚後、1999年、長女を出産。長女はこの春に大学を卒業し社会人に。

<NOKKO>
1963年11月4日生(埼玉県出身)。1984年4月21日、レベッカ (REBECCA)のボーカルとしてシングル『ウェラム・ボートクラブ』でデビュー。翌1985年にリリースした4枚目のシングル『フレンズ』が大ヒットした。2006年8月1日、42歳の時に長女を出産。現在、中学3年生15歳。

<hitomi>
1976年1月26日生。1994年のCDデビュー後、『CANDY GIRL』(1995年)をはじめ、2ndアルバム『by myself』(1996年)、『LOVE 2000』(2000年)、『SAMURAI DRIVE』(2002年)など多くのヒット作を持つ。2008年に長女を、2014年に長男、2016年に次男、2020年に三男を出産。現在、1女3男のママとして奮闘中。

<MINA&REINA(from MAX)>
1995年結成の4人組ボーカルダンスグループ「MAX」のメンバー。1stシングル『恋するヴェルファーレダンス〜Saturday Night〜』でデビュー。翌年2月発売の3rdシングル『TORA TORA TORA』でブレイクし、1997年『Give me a Shake』でオリコン初登場1位に。MINAは1977年12月29日(沖縄県出身)。2002年に長男、2004年に長女を。REINAは1978年1月6日生(沖縄県出身)。2011年に長男、2013年に長女、2015年に次男を出産。

<相川七瀬>
1975年2月16日生(大阪府出身)。1995年11月、織田哲郎プロデュース・シングル『夢見る少女じゃいられない』でデビュー。翌年リリースした1stアルバムが270万枚超をセールスし、5thシングル『恋心』はミリオンセラーを記録した。2001年9月に長男、2007年9月に次男、2012年9月に長女を出産。現在、國學院大學に在籍するママ大学生。

<土屋アンナ>
1984年3月11日生(東京都出身)。ファッションモデル、女優として活動を続けながら、2002年にロックバンド‘Spin Aqua’のボーカルデビュー。2005年ソロデビューを果たした。2006年リリースの3rdシングル『rose』がTVアニメ「NANA」のオープニングテーマ曲になり大ヒットした。20歳で長男、その後、次男、長女、次女を出産した2男2女のママ。

<つるの剛士>
2003年に結婚後、29歳の時に長男が誕生。'06年に長女、'07年に次女、'09年に三女。'11年に『イクメンオブザイヤー2011』を受賞し、'16年に次男誕生。現在、2男3女のパパ。'20年「たまひよ 理想のパパランキング」1位。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。