配信元:@Press

株式会社日本百貨店(本社:東京都港区海岸、代表取締役社長:浮ヶ谷 祥)は2021月11日13日(土)~12月13日(月)の期間、いつものお鍋がガラッと変わる調味料や、スーパーではなかなか手に入らないご当地の具材、変わり種のシメの具材などにスポットライトを当てた、「いい味、出します。お鍋の名脇役」フェアを開催します。フェアでは、約30種類(※)のお鍋の名脇役がズラリと集まります!
今年の冬は名脇役たちを、いつものお鍋にちょい足しし、様々なお鍋をお楽しみください!
※商品数は店舗によって異なります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/288197/LL_img_288197_1.jpg
メイン画像

【フェア詳細】
<フェアコンセプト>
ふーふー、はふはふ。今年もおいしいお鍋の季節がやってきました。

塩、味噌、醤油もいいけれど、カレーにキムチにトマトも捨てがたい…。そんないろいろな食文化を楽しめるお鍋って、とっても日本らしい食べ物だと思うんです。
だからこそ日本百貨店が提案する今年の鍋フェアは、いつもとひと味違います。

具材や味から、さらに一歩飛び出して、スポットライトを当てるのは
「お鍋の名脇役」たち。

ちょい足しするとガラリと変わり、具材にすると、あらおもしろい。主役をしっかり引き立てて、クライマックスのシメまでおいしい名脇役はお鍋にいい味、出しますよ。

<フェア開催情報>
開催期間:2021月11日13日(土)〜12月13日(月)
※オンライン・店頭もフェア同時期に開催いたします。商品の取り扱いは各店にお問い合わせください。


【商品紹介】
個性いろいろ、バイプレイヤー。
主役となるのは、家庭のお鍋。いつもの味に個性的な薬味や調味料、はたまた具材やシメを投入すれば、グッと締まるドラマチックなお鍋に大変身です。取り皿に名脇役をちょいと足せば、思い思いの味変も楽しめます。

<名脇役(1)調味料>
●櫛野農園 生ゆず ¥533(税込)
大分県産のゆず皮と塩のみで仕立てた、チューブタイプの万能調味料。鶏肉との相性抜群なため、水炊きやちゃんこ鍋にぴったり。ほんの少し添えるだけで、フレッシュなゆずが香り立つ料亭の味に格上げです。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/288197/LL_img_288197_2.jpg
生ゆず

●かんずり 吟醸生かんずり6年仕込み ¥756(税込)
国産唐辛子に米糀・柚子・食塩を加え、6年ものあいだ熟成と発酵を繰り返すことでつくられる「生」の香辛調味料。キムチや味噌など、しっかりした味わいのお鍋や発酵食品との相性がよく、ちょい足しするだけで深いコクが生まれます。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/288197/LL_img_288197_3.jpg
かんずり

●一梅酢 手搾りだいだいぽん酢 ¥884(税込)
愛媛県産のだいだいを一つひとつ手絞りした、雑味がなく柑橘香るまろやかなぽん酢。
大根おろしに合わせると風味がより広がるため、寄せ鍋や水炊きといったさっぱり味のお鍋のお供に。ぽん酢派もうなる名脇役です。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/288197/LL_img_288197_4.jpg
だいだいぽん酢

<名脇役(2)具材>
●たふぃあ 米ワンタン ¥306(税込)
いわき市産のこしひかり100%から生まれた、短冊型の半生米ワンタン。わずか3分で茹であがるため、お鍋の途中でさっと追加するだけでボリュームアップ。もっちりと食べ応えのある食感は、ちょっと食べたいときのお鍋のシメにもぴったりです。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/288197/LL_img_288197_5.jpg
米ワンタン

●山形屋 仙台麩 ¥510(税込)
宮城県登米地方のご当地食材として知られる「あぶら麸」は、お鍋のボリュームアップをかなえる隠れた名品。出汁を吸った仙台麩はもちもちジューシーな具材としてはもちろん、お鍋いっぱいに揚げ油のコクが染み出す、二度美味しいスグレモノです。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/288197/LL_img_288197_6.jpg
仙台麩

<主役もどうぞ>
●上高地みそ 牛鍋の素 ¥270(税込)
すき焼きのルーツとも言われる、みそ仕立ての「牛鍋」を再現。往時の東京で食べられていた「赤色甘みそ」と昔ながらの「玉砂糖」を使い、懐かしい味わいに仕立てました。いつものすき焼きに物足りなくなったら、文明開化の味で勝負。
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/288197/LL_img_288197_7.jpg
牛鍋の素



●博淑屋 参鶏湯キット ¥1,036(税込)
本場韓国で使われている、こだわりの薬膳をまとめた参鶏湯調理キット。手羽元などの骨付き鶏肉を入れるだけなので、お鍋のベースとしても活用可。寒い日こそ、薬膳のチカラで体を芯から温めましょう。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/288197/LL_img_288197_8.jpg
参鶏湯キット

【日本百貨店(にっぽんひゃっかてん)について】
日本百貨店は「ニッポンの百貨をおもしろく。」をコンセプトに、日本の人やモノを愛してやまない私たちが、全国各地のスグレモノを発掘。そのモノの周辺や背景にある「人」「心」「技」「文化」を大切に、日本百貨店ならではのユニークな切り口で新編集して、「ニッポンの百貨」をお届けします。東京・神奈川を中心に8店舗とオンラインショップを展開。

会社名 :株式会社日本百貨店
代表者 :代表取締役社長 浮ヶ谷 祥
本社所在地:〒105-0022 東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング21F
オンラインショップ: https://nippon-dept.jp
コーポレートサイト: https://corp.nippon-dept.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。