配信元:共同通信PRワイヤー


~デジタル化時代に欠かせない電気需要~ 防災と生活の利便性を高める注目アイテム 「Rjネットショップ」にて好評販売中

リロードJAPANグループマーケティングココ株式会社(本社:愛知県名古屋市、以下当社)は、これまでの「新時代の運営」「新時代の生活」に続いて、3シリーズ目となる「新時代の備え」を発表しました。
国が進めるデジタル化、そして高まる防災意識、さらには生活の利便性を高めながらそれらに対応する商品「ポータブル電源(蓄電池)」を主軸に、Rjネットショップ事業を本格始動しています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112074542-O1-0mHRDkj3

太陽光発電システムが設置できない戸建て・集合住宅などに高まる需要
昨今、普及し目にする太陽光発電システムは、国や自治体も補助事業として後押ししてきました。
しかし、設置されているほとんどが住宅やカーポートの屋根、そして土地などであり、集合住宅の屋根設置のほとんどは建物所有者(管理者や大家)のものです。
そのため、集合住宅の住人は、自然エネルギーで電気を作ることが困難なうえ生活で利用することが無縁と感じている方々も少なくありません。
そこで、当社では、コンパクトかつ携帯できるポータブル電源(蓄電池)本体に「折り畳み式ソーラーパネル」をセットにして販売することで、誰もが簡単に自然エネルギーで電気を作り、防災の備えとしながら生活の利便性を高めてもらうことを目的に、厳選した人気商品をラインナップしております。

ポータブル電源(蓄電池)とは
ポータブルとは、移動できる大きさや重さのこと言い、持ち運べることを前提にして作られているため、サイズや質量が大幅に少ない作りとなっています。
ポータブル電源(蓄電池)は、工事不要のため、どこでも、誰でも簡単に節電しながら停電対策することができます。
ポータブル電源の本体に使用したい機器のコンセントを差し込めばすぐに使用でき、万一の停電時に電気が使えることはもちろんのこと、屋内外作業やキャンプなどアウトドアでも大活躍します。
また、いつもの暮らしの中で、延長コードに代わるコンセントとして、庭やベランダの日射下でソーラーパネルにより発電させれば、日常の中で電気貯金をしながら便利に使うことができます。

万一の災害に備える防災用品
あわせて、万一の際に、命を守る災害の備えとして、非常持出セットにも注目が高まっています。
当社では、ポータブル電源(蓄電池)ご購入の際の特別プレゼント企画や販売等も行っております。

【リロードJAPANグループマーケティングココ株式会社について】
所在地:〒454-0905 名古屋市中川区一柳通1丁目27番地 第2フラワービル4F
ホームページ:https://rjapan.group
事業内容:設立以来、ビジネスサポート事業をはじめ、住宅サポート事業・ライフサポート事業、その他コンサルティング業務全般を行う。
「多種多様の総合支援でユーザーを支えたい」をコンセプトに、各種事業を一挙に展開している。

 
【本リリースに関するお問い合わせ先】 リロードJAPANグループマーケティングココ株式会社 〒454-0905 愛知県名古屋市中川区一柳通1-27 運営事務局 広報担当 E-MAIL:info@rjapan.group

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。