配信元:共同通信PRワイヤー

2021年12月6日

KDDI株式会社 

「#山手線をアートでつなぐぞ」AR体験を提供開始
~山手線各駅エリアをイメージした30人のアーティスト作品を5Gエリアで公開~

KDDIは2021年11月1日から、SNSやウェブを中心に活躍する30人のアーティストとコラボレーションする「#山手線をアートでつなぐぞ」企画を展開しています。

第1弾として、30人のアーティストが2021年11月1日から2021年11月30日までの間、SNSに山手線各駅エリアをイメージした作品(以下 本作品)を「#山手線をアートでつなぐぞ」のハッシュタグとともにリレー形式で発表しました。本作品は、SNS上でアーティストのファンを中心に話題を呼んでいます。

今回2021年12月6日から、山手線各駅周辺の5Gエリアの対象スポットでスマートフォンをかざすと、実際の街の風景に本作品がARで再現される「#山手線をアートでつなぐぞ」AR体験(以下 本取り組み)を提供開始します。

本取り組みは、街の奥行きを認識するVPS(Visual Positioning Service)技術を活用し、空間にARコンテンツを表示する「XR CHANNEL」アプリで体験可能です。

なお、2021年12月4日からは、山手線各駅のホームドアや電車自体をキャンバスにした本作品の展示も実施しています。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202112074551-O1-M2LLn4P9 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202112074551-O2-mJQm39tg 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202112074551-O3-6mtXOK3f
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202112074551-O4-rPV9vn9P
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202112074551-O5-PTRUpg8R 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202112074551-O6-h95kI2bb 】 
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202112074551-O7-VvHHsDYP

本取り組みは、よりたくさんの人と人、人とモノ、人と場所、そして人と可能性をつなぐ「ずっと、もっと、つなぐぞ。au」の一環として実施するものです。SNSやウェブを中心に活躍するアーティストの個性溢れる作品がSNSから実際の街へと飛び出し、さらに先端技術によってARに拡張した、活躍の場の広がりをお楽しみいただけます。

本作品は、「ずっと、もっと、つなぐぞau #山手線をアートでつなぐぞ」特設サイトで紹介しています。
auのサービスエリアマップでは、現在の5Gネットワークの広がりをご確認いただけます。

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、"社会の持続的な成長に貢献する会社"として、強靭なネットワークを構築するとともに5G時代の新しい体験価値を創造していきます。

本取り組みについてはこちらのauトピックスをご確認ください。

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。