配信元:@Press

昨年メジャーデビュー20周年を迎えたRYO(MC)、RYOJI(Vo&MC)、大蔵(MC)、DJ KOHNO(DJ)からなるラップグループ ケツメイシが20周年を記念して、「NEW ERA(R)」とコラボキャップ・バッグなどの販売が決定しましたことをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/293931/LL_img_293931_1.jpg
NEW ERA x KTM 1

オフィシャルモバイルサイト「CLUBケツメイシ」も12周年ということでダブルアニバーサリーとしてCLUBケツメイシ会員限定「KTM STORE」のみでの展開となります。
記念モデルは、アウトドアや日常のファッションアイテムとしても着用できるデザインとなっており、ケツメイシファンにとってもニューエラファンにとっても嬉しいアイテムとなることと思います。是非ご確認ください。

<受注受付期間>
2022年1月19日(水) 12:00~2022年2月13日(日) 23:59

<受付サイト>
KTM STORE
http://tvamstore.com/sp/shop.asp?cd=100

<アイテムラインナップ>
【KTM 20th LIMITED】NEW ERA(R) 9FIFTY(TM) SNAPBACK
販売価格:6,800円(税込)
サイズ :ONESIZE (約)57.7cm~(約)61.5cm

【KTM 20th LIMITED】NEW ERA(R) 9FORTY(TM) ADJUSTABLE
販売価格:4,800円(税込)
サイズ :ONESIZE (約)56.8cm~(約)60.6cm

【KTM 20th LIMITED】NEW ERA(R) WAIST BAG
販売価格:6,800円(税込)
容量 :約2L

【KTM 20th LIMITED】NEW ERA(R) RUCKSACK
販売価格:13,500円(税込)
容量 :約35L


◆【解説】ケツメイシとは( http://www.ketsume.com/ )
2001年4月、「ファミリア」でメジャーデビューし、ヒップホップとレゲエを下敷きにあらゆるジャンルを飲み込むスタイルで、スマートながらも人間味が伝わってくる中毒性の高いナンバーを連発。
ラブソングをはじめ、友情ソング、人生応援ソング、パーティーチューン、社会風刺から下ネタまで、豊富な語彙と独特の着眼点で日常の喜怒哀楽を巧みに切り取る。
ライブパフォーマンスも評価が高く、これまでにアリーナツアーを含む10回の全国ツアーを開催。笑いと涙、興奮と感動が一度に味わえるステージで多くの観客を魅了している。
2021年12月1日には12枚目のオリジナルアルバム「ケツノポリス12」をリリース!
2022年5月14日より全国アリーナツアーも開催。

<LIVE INFORMATION>
『KTM TOUR 2021 20th Anniversary「時代は変わるぜよ!!」どんだけ~』
2022年
5月14日(土)・15日(日) 神戸ワールド記念ホール
6月18日(土)・19日(日) 大阪城ホール
7月2日(土)・3日(日) さいたまスーパーアリーナ
8月13日(土)・14日(日) 名古屋 日本ガイシホール
9月3日(土)・4日(日) 南相馬市民文化会館
9月15日(木)・16日(金) 八王子市民会館
10月9日(日)・10日(月・祝) マリンメッセ福岡
10月22日(土)・23日(日) 横浜アリーナ
10月29日(土)・30日(日) 沖縄アリーナ
11月12日(土)・13日(日) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)

■セレブ席
¥14,000(税込・セレブ席限定オリジナル特典グッズ・優先入場付)
※CLUBケツメイシチケット先行のみの販売

■S席
¥11,000(税込・S席限定オリジナル特典グッズ付)

■A席
¥9,000(税込)

■親子チケット
1名につき¥9,000(税込)

★20周年特設サイト: http://20th.ketsume.com/
★CLUBケツメイシ : http://ketsume.mobi


◆【解説】NEW ERA(R)」(ニューエラ)とは( https://www.neweracap.jp/ )
ニューエラ・キャップ・カンパニーは、ニューヨーク州バッファローに本社を置く、アメリカ合衆国の帽子製造会社。1920年にドイツ系の移民であったエルハルド・クックが創業した。
アメリカのメジャーリーグベースボール唯一の公式キャップのメーカーであり、世界最大級のストリート系ヘッドウェア&アパレルブランド。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。